2007年10月25日

■取材に来ていただきました。

今日は、番組取材の日でした。
高松市の五色台にある工房の漆畑にも来て下さって、かなり濃い内容になりそう。とっても楽しみです。

10/26取材の様子
作業の様子のほか、作品や
漆樹液の違いなども詳しく取材。

レポーターもカメラマンも女性でした!(初めてかも)
松本が漆の入った桶を開けると「わあ〜ウルシってこんないい匂いなんですか!?」と素直にびっくりして下さって、とても楽しかった一日でした。
「漆」の固定概念に捕われず、柔軟に私たちの仕事を見て下さったので、ずいぶん遅くまでかかってしまいましたが…ありがとうございます。^^

※2008/1/25 追記
実はこの日、岩手県の大森清太郎さん・貴太郎さん親子からの盛り漆が届いていたのですね。(←松本から指摘。ばたばたして忘れていました… >_<)大森清太郎さん、貴太郎さんごめんなさい。この日の取材でも撮っていただきました。動画は撮ってましたので遅まきながら添付します。


ちなみにこの日に届いた漆は、大森清太郎さんの盛り漆が1貫、大森貴太郎さんの盛り漆が1貫、大森俊三さんの裏目漆が4貫・盛り漆3貫・末辺漆が1貫、でした。(精製・分析に出していた、茨城の飛田祐造さんの盛り漆も偶然同じ日に届きました)
‥‥‥‥‥‥‥‥ 追記終わり

10/25むぎ君
工房のネコさんも撮ってくれました。
「ちょびっと登場するらしいにぃ」←むぎ君談

…それにしても、松本の濃い漆の話に、レポーターさんもあそこまで食い込んで辛抱強く聞いてくれたなあと思います。^_^:
放送日や番組名は、後日あらためてお知らせしますね。

posted by 宮崎佐和子 at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) |   工房に届いた漆たち
この記事へのコメント
和漆のいい匂いかいでみたいです!!!

1キロの会で買った漆はお師匠様が冷蔵庫に入れてましたが、普通の漆の匂いでした(笑)

猫たちが映ったら動画アップしてくださいね〜(笑)
Posted by 黒柿 at 2007年10月26日 04:36
TV-放送楽しみです。

松本さんちょっとやせた?

背景に紙函がたくさん写っていますね。こりゃ、種類が多くて函屋さん大変だわ・・・
(ご同業だからわかる)
Posted by 舁だんじり at 2007年10月26日 12:13
黒柿さん

この漆のいい匂いは、説明が難しいです〜。
漆によって香りもかなり違うし… 果物みたいな香りの時もあれば、オイルみたいな時もあるし、ほんとにワインみたいです。

>猫たちが映ったら

ネコさんたちは、緊張していて散っており、3匹バラバラで撮っていました。^^: どう仕上がるのか…気になります。
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年10月27日 00:19
舁だんじりさん、西条まつりお疲れさまです!

おっしゃるとおり、松本はこの夏で少し痩せました。だいぶ身体が軽くなったみたいです。

>背景に紙函がたくさん写っていますね。

わわっやっぱり鋭いですね。笑
箱は、琴平の函屋さんで作ってもらっています。つい最近まで紙箱なしでやってましたが、大きいものや組み物はできるだけ仮箱を作るようにしました。やっぱりあるといろいろ便利です。
…またそろそろ頼まないといけないなあ。
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年10月27日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6171483

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->