2006年05月01日

■漆の木の住人 4


もっと、ウルシノキに住み着く生き物が増えてきました。(笑)
5/1/てんとう虫
二つ星テントウムシ。漆の木についたアリマキを補食中です。
七つ星のテントウムシはたまに見かけるのですが、二つ星は久しぶりです。肉食昆虫ですが、ユーモラスでとてもかわいらしいです。
5/1/ハナムグリ

ハナムグリ。お休み中なのでしょうか?

5/1/ハムシ
ハムシの一種でしょうか。かなり綺麗でしたが。

5/1/ケムシ
あらら。ついに毛虫さんです。(松本によって駆虫)


工房の庭の木、高松の五色台の木、それぞれに付いていた虫たちの様子です。うるしの木にとってありがたくない虫は、松本和明の手によって駆虫されました。多少、人の手で駆虫してもたかがしれているのですが、葉っぱが小さい時は慎重に観察しているので、放っとけないです。

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) |   漆の木の住人
この記事へのコメント
ウーン!漆の木もまたビオトープです。
Posted by ShopMaster at 2006年05月02日 23:33
確かに… そうです! 水や緑があるところには、命が集まってくるんですね〜 いとおしいです。(^^)
Posted by 宮崎佐和子 at 2006年05月04日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/630044

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->