2013年08月04日

■木地乾燥中です。

昨晩、ミルミルがなかなか戻ってこないな〜と思っていたら、木工場の高い所から「ニャオ〜ンニャオ〜ン」と悲しげな声が…。
ミルが登ったものの、降りられなくなっていました。たらーっ(汗)
レスキューしようと松本が頑張りましたが、微妙な場所で手が届かず… 
無理するとかえって飼い主の方が危ないので、「ま、自分でなんとかするだろ〜」とそのまま放置して皆就寝しました。眠い(睡眠)
翌日、なんとか自力で戻ってきたミル。ですが、なんだか目が怖かったです…。がく〜(落胆した顔)



さて、先日は工房に新しい機材が導入されました。
それは何かといいますと、「乾燥炉(定温乾燥器)」なんです。

2013_7453.jpg←工房にも1台すでにあって、よく使っています。
(以前から持っていましたが、木地を挽くようになり、頻度が増しました)





あまりにも使うようになっちゃったので『用途で使い分けたい』ということで程度の良い中古品を手に入れました。
主に木地乾燥に使っています。
ちょっとどんな様子かのぞいてみてみましょう…。



バッド(下向き矢印)こちらが新顔の乾燥炉ちゃん。(窓があるので、中が見えて楽しいです♪)
木地乾燥1
もうちょっと近寄ってみますね。

ギッシリと木地がつまっております。あせあせ(飛び散る汗) 
木地乾燥2
手前に見える木地は、ウルシ材のようですね。(いろいろあります)
この乾燥炉は、いろいろプログラムできるタイプでしが、なかなか設定の仕方がややこしくてちょっと手間取ったようです。
が、なんとか動かすことができました〜。とても便利です。
しっかりと乾燥させて、形の良いうつわにしなくてはいけませんね。



うりぼうさて、今日のおまけ写真はうり坊です。
夏バテ??最近ちょっとやせてきたうり坊です。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
この記事へのコメント
ミルミルちゃん、災難でしたね。本来なら自業自得というところでしょうが、そこまで言っちゃ可哀想ですよね。無事降りられて本当に良かった。

むぎくんも細面になって男前の度合いがぐーんとアップ!でも夏バテはしない方が良いから、どんどん食べないとねっ!!

ところで乾燥炉の導入、おめでとうございます。どんどんやれることが増えて、ますます忙しくなりそうですね。

作品の完成までにはいくつものステップがありますが、途中経過をブログで拝見するのがとても楽しみです。育児も仕事もとなると大変かと思いますが、頑張って下さいね。
Posted by パンの耳大好き at 2013年08月05日 10:24
パンの耳大好きさん、こんばんは!!
コメントをくださいまして、ありがとうございます。^^

本当にミルは降りられて良かったです。(どうやって降りたんだろう?)
でも一度登ったんだから、降りられるはずですよね…

>ところで乾燥炉の導入、おめでとうございます。どんどんやれることが増えて、ますます忙しくなりそうですね。


ありがとうございます。
本当に、乾燥炉が入ってくれたおかげで、木地乾燥が今までよりスムーズになりました。
たいした話題でもないことばかり書いているブログですが、読んで下さって嬉しいです。
とても励みになります。^^
これからも、よろしくお願い申し上げます。♪♪
Posted by 宮崎佐和子 at 2013年08月05日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71802623

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->