2013年11月13日

■うえるかむまつり2013のお知らせ

今年一番の寒さを迎えるということで、子供の服や下着を買い足しました。
1年前は「赤ちゃんの服」というとまったく見当がつかず、ロンパース?グレコ?未知の世界にワタワタしていた私ですが…。
子供ももう1才になると、基本的には大人の服と変わらないことが分かり、ホッとしています。あせあせ(飛び散る汗) しかし冬物はかさばるせいか、先日買ったばかりのタンスがもういっぱいに…がく〜(落胆した顔)
考えたら今は娘もチビッコですが、この家に女性が一人増えたことになるので、服やら小物やら増加していく一方ですよね…。松本は、基本的に作務衣とヒートテックがあればOKなので、とってもラクなんですが。
自分の衣類にも頭を悩ませているくらいなので、今から置き場所などを整理していかなくては〜〜〜。



さて、今月はあちこちで漆関係のイベントがたくさんあります。
その中でも、特にご紹介したいのが、これです。ムード


うえるかむまつり2013

京都府の福知山市夜久野町は、古くからの漆樹液産地で(日本各地にこういった産地がたくさんありました)丹波漆という漆が採取されていました。
その産地を残そうと、以前から地元の有志の方ががんばってらっしゃったのですが、その活動を2012年「NPO丹波漆」という形にして、漆を愛する皆さんが尽力されています。そしてこの週末にはイベントが開催されるんですよ。

うえるかむまつり2013 11月16(土)・17日(日) 
16(土) 12:00〜    やくの木と漆の館にて受付
      13:00〜14:00  丹波漆作品展「丹波のうるしーそだちはじめる」見学
      14:30〜16:30  「丹波の漆かき」DVD上映
              漆かき座談会
      18:00〜20:00  漆を語る!交流会〜夜久野荘にて〜(参加費5000円、宿泊費は別途)

17(日) 12:00〜    やくの木と漆の館にて受付
      10:00〜11:00  記念キーホルダー作り(参加費1000円、小学生以下500円)
      11:30〜12:30  漆苗植樹 〜のんびり広場横〜(参加費1000円、小学生以下無料)

集合場所、お問合せ先/やくの木と漆の館 京都府 福知山市 夜久野町平野2199 TEL0773-38-9226


大きな地図で見る


とてもアットホームな和気あいあいとしたイベントです。
漆初心者の方もお気軽に遊びに行ってみてくださいね。
夜久野町の温泉や景色、おいしいお料理も楽しみの一つですよ。ぴかぴか(新しい)

いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80604493

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->