2013年12月21日

■欅の高杯です。

娘が対人でかなりよく遊ぶようになり、大人の言葉もよく理解するようになってきました。
まだしゃべれず(唯一の言葉は『マンマ』だけ;;)会話の意思表示はできませんが、猫じゃらしで猫と遊んだり活発になって、もう大変です。あせあせ(飛び散る汗)
三度の食事タイムの時は食卓中そして床がめちゃくちゃになり、もう大わらわ…。ふらふら 
ワッシャワッシャとおかずやおにぎりを掴んでワイルドにむさぼったり落としたり、大人の皿に手をつっこんだり…と、ヘレン・ケラーがサリバン先生に出会う前の状態はかくやという感じなんです。
それでも、親の真似をしてお箸をグーで握りしめてご飯を食べようとするのが面白いです。娘が不器用に握った箸の先にご飯を乗っけてやって、お口に誘導するとニコッとします。
楽しい…けど疲れます。もうやだ〜(悲しい顔) どうやら、もう娘のお箸も作ったほうがいいですね…。


さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。


バッド(下向き矢印)欅の高杯です。
高杯
径が13cm、高さは10cmほどあります。ほんの少しふちが端反になっているのがポイントです。テリのある塗りで挽き目がさざ波ように引き立っています。

高杯

欅の勢いの良い木目を生かした木地溜です。内側は濡れたような黒溜になっています。
木地溜の部分も、中塗りにうすーく黒漆を重ねています。なので、より深い奥行きのある木地溜になりました。

高杯向付にいいですね。色のきれいななますなどを入れても良いと思います。ムード



ウルシの実さて、今日のおまけ写真は…
風に吹かれてもうだいぶ少なくなったウルシの実です。
明日は冬至ですね。小さなゆず満月がたくさん入ったのを産直で買っていましたので、明日の夜はゆず湯にしたいなあ〜と思います。いい気分(温泉)


いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82909338

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->