2014年02月02日

■工房の漆畑のウルシの実を収穫しました。

今日は、びっくりするようなポカポカ陽気で、車の中では汗ばむほどでしたexclamation
このまま春になれば嬉しいですが、そうはいきませんよね。

そんな今日は、工房の漆畑のある高松市へ行ってきました。
お目当ては「漆の種」です〜。
高松市の五色台という山のもとミカン畑に、2002年から苗を植えています。
雌木ばかりの女の園?だった漆畑なんですが、数年前に植えた苗木の中に雄木が混じっていたらしいです。その待望の雄木ちゃんが花を咲かせるようになり、ごく最近から中身のある種を得られるようになりました。
しかも、昨年は豊作で、ものすごくタップリ実がついたというわけです。ハートたち(複数ハート)

バッド(下向き矢印)こんなふうにデッカイ実がふさふさとぶら下がっていますよ〜。
五色台の漆畑 和うるし工房あい3

この豊作の漆の実を収穫するために、娘も連れて親子三人で出かけました。わーい(嬉しい顔)
実は目的がありまして…。工房でもいろいろ使い道があるんですが、香川県漆器工業協同組合のイベントにも必要になりました。
組合の事業で、香川県森林センターに県の漆畑があるのですが、残念ながらそこの漆畑にあまり実がつきませんでした。

香川県森林センターの漆畑   香川県森林センターの漆畑   2
香川県森林センターの漆畑のウルシちゃんたち。おととし、漆掻きもしました。
実もほとんどつかず、残念。


多くの方にウルシを知っていただくために、苗を作ってイベントに役立てていただきます。
そこで、ピンチヒッターとして、工房の漆畑の実を使うことになりました。ムード


バッド(下向き矢印)高枝切りバサミで実をつかみ取ります。
和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市1

工房の漆畑は斜面にあり、しかも木が相当高くなっているのであせあせ(飛び散る汗) 高台に面したところに生えている木だけをターゲットに穫りました。

和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市2

パッチンとはさんで…。つかみ取ります。


和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市2

和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市3


バッド(下向き矢印)高台に面した、一部の枝だけですが…それでもけっこう穫れましたexclamation
和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市 漆の実

和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市 漆の実2
米袋に八分目くらいの量を穫って、持ち帰りました。ぴかぴか(新しい)
漆畑の木、全部穫ったらどれくれいの量になるんだろう…?


和うるし工房あい 漆畑 香川県高松市 4

←そして、私もトライしました!
高枝切りハサミがけっこう重くてしんど〜い。たらーっ(汗)
しかもしょっちゅう背中がユサユサ揺れていました…。


また、種の脱ロウや播種が待っていますね。
春がやってくるのがとっても楽しみです。ぴかぴか(新しい)


いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) |  五色台の漆畑
この記事へのコメント
こんばんは!

今日は、うちの方でも3月下旬〜4月初め位の暖かさでしたよ。
…でも明日は10度くらい気温が下がるそうです・_・;
明日は「立春」ですが、気候の変化は厳しいですね^_^;

これは見事な漆の種ですね!
こうして漆の木を育てていくのも大切なお仕事なのですね。

娘さんも、身近でいろいろな作業を見ていて
気が付いたら、お父さんお母さんのお手伝いができるように
なるかもしれないですね^^。
Posted by GIL at 2014年02月03日 21:30
GILさん、こんばんは!!
おお、そちらも春の暖かさだったのですね〜。
少しずつ暖かい日が増えていくのが楽しみです。

娘もお仕事のお手伝いが出来るようにしていきたいな、と思っています。
(いったいいつの日になることか;;)

冬季はどうしても生活が単調になりがちですが、
毎日なにかを発見して過ごしていきたいですね。(^ ^)
Posted by 宮崎佐和子 at 2014年02月05日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86561455

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->