2014年04月25日

■ウルシの種まきをしました。

春がどんどん展開してきました…exclamation
野山に咲くピンクや黄色のお花はピークを過ぎ、もうフジやキリの美しい紫の花が目につくようになってきました。
こうして季節はだんだん初夏に近付いていくんですね〜。


さて、そんな工房では昨日ウルシの種を撒きましたので、その様子をお見せしたいなと思います。ハートたち(複数ハート)


バッド(下向き矢印)4月上旬に脱穀&脱ロウしたウルシの種です。
水でふやかす
お水に浸け込んで、ふやかしておりました… いよいよ種まきです。わーい(嬉しい顔)
ウルシの種だからといって、特別なまき方があるわけではありません。とてもシンプルです。


バッド(下向き矢印)育苗用の土を敷いたバットを用意します。
ウルシの種まき1
その上に網を載せて、ある程度均一になるように種を網越しに蒔いていきます。

だいたいこのくらいの密度です。
ウルシの種はある程度密集して蒔かないと、発芽率が極端に悪くなります。
兄弟と肩を重ねて?ひしめき合っているほうが良いようです。
ウルシの種まき2
ウルシの種まき3
…ウルシの種のアップ。(なんだか小さなそら豆みたいですねあせあせ(飛び散る汗)


バッド(下向き矢印)その種たちの上に、うすく土をかぶせていきます。
ウルシの種まき4

ウルシの種まき5

ウルシの種まき6ミル
そうこうしているうちに、どこからともなくミルミル登場〜。
(イベント好き猫)


バッド(下向き矢印)そして、あとは発芽を待つばかりです。ぴかぴか(新しい)
2014IMG_4354.jpg

どのくらい芽が出るかな〜〜 ドキドキです。
一部の苗は、香川県漆器工業協同組合へ提供する予定となっています。わーい(嬉しい顔)



えものさて、今日のおまけ写真は…

近くの出水(湧水)へ、娘と川魚採りに行きました。
戦果は川エビ3匹…。
人生初の獲物?に娘は大興奮でした〜。あせあせ(飛び散る汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93942692

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->