2014年05月02日

■ウルシの木の葉っぱが生い茂りました。

世間はGWですねえ…。工房の方は、いつもと変わらずです。
松本は一日中仕事、私は娘の相手と家事、合間に仕事少々の日々です。
子供が1才半を過ぎていよいよ活発になり、外遊び大好きexclamationになって遊び場を探すのが大変かも〜。あせあせ(飛び散る汗)
そういえば、1歳6ヵ月健診ももうすぐなんです。
誕生日の近い子のお母さんから検診の内容を聞いて、積み木をしたり動物の絵を指差したりするテストがあると聞いて、少々緊張しています。
娘は先生の前でちゃんとしてくれるんでしょうか?
最近、外遊びばっかで積み木や絵本はあまりしていないしなあ…心配です。(健診は連休明け)
今からちょっと特訓?しようかなと思っています。(^ ^;)


さてさて、そんなお天気良好の今日は、工房の庭のウルシの木をご紹介いたしますね。

バッド(下向き矢印)4月下旬にはこんな感じだったんですが…。
工房の庭のウルシ2


こんなにフサフサに生い茂りましたexclamation (同じ木です)
ウルシ
ウルシのつぼみ
まだお花は咲いていませんが、つぼみには気の早いハナムグリさんがやってきています。
(ウルシの花の蜜や花粉が大好きぴかぴか(新しい)


バッド(下向き矢印)昨年作った、分根の苗木ちゃんです。
ウルシ苗木
この子たちもいよいよしっかりしてきました。
五色台の漆畑にお引っ越しする予定になってます。

どんどん春が進んでいきますね〜。美しいその様子をしっかりと目に焼き付けておきたいです。



かめさて、今日のおまけ写真は…
今日の娘の戦利品です。
(今度は私の母と出水へ魚採りへ行ってました…)
なんと、亀さんをつかまえて帰りました。あせあせ(飛び散る汗)
ミドリガメちゃんです、なぜ出水にこの子が…?誰かに捨てられたのかな。
亀吉と名付けられ、娘の水槽の一員となりました。(亀のエサを買わなくては〜)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | ■ ウルシの木の記録
この記事へのコメント
初めて書かせて貰います。
生漆、それも中国産を塗った手作りのどんぶりでインスタントラーメンを食べてます。
宅地造成で倒されたいろんな木を貰ってきて、秋岡先生に教えて貰った生木木工をやったりしてます。
ボランティアで里山管理もやってますがまだ漆の木に触ったことがないのでどんなものかと去年から苗を探していますが見付けられないで居ます。

当方後期高齢者なのですがもう少し頑張りたいと思っています。

そこで厚かましいお願いですが、楽々と漆を発芽させ育てている様子を拝見させていただきもしかして苗か種をほんの少しお分けいただきたいのですが無理でしょうか。
苗は葉が落ちるまで無理のようなきがしますが・・・。

Posted by 鈴木健弘 at 2014年05月05日 03:19
鈴木さん、はじめまして。
このたびはコメントをくださいまして、ありがとうございます。(^ ^)
とても嬉しく思います。
いろいろな活動を長らくされてらっしゃるのですね…すごいです。
お手製の漆のどんぶり、すっかり馴染んですてきでしょうね。
さて、以前、苗木をショップにて試験的に販売したことがありました。
http://waurushi.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%A1%A1%C9%C4&x=0&y=0

苗木を発送できるのは1〜3月中旬の期間ですので、
来年その頃の時期になって、もしご入り用でしたら、
またお声かけくださると幸いです

何とぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by 宮崎佐和子 at 2014年05月05日 14:22
ありがとうございました。
来年まだ元気が残っていたらよろしくお願いいたします。
Posted by 鈴木健弘 at 2014年05月07日 01:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95130338

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->