2016年12月21日

■木工旋盤で大皿の木地を挽きました。

いよいよクリスマスが近付いてきましたねexclamation
4才になり、世の中のことが分かるようになってきた娘が、「うちにサンタさんは来るの?」と言い出さないか、ヒヤヒヤしています。(クリスマスはいつも通常日です。なにかをしたことがほとんどない ←興味がなさすぎて;;)

世のご家庭では、ケーキやチキンを食べたり、おとうサンタが登場したりするのでしょうね…。
何事もなくやり過ごしたい… と思っている、めんどくさがりやの私です。たらーっ(汗)



さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。
先日から松本が木工場へ返り咲いておりますよ。わーい(嬉しい顔)


↓今日も愛用のデルタ46-460をあやつっておりました。
2016G_7828.jpg

挽いているのは大皿のようです。

2016G_7855.jpg
今日も、木工場のヌシが鎮座しています。


↓それにしても、よく寝ているなあ…。(うらやましい)
2016G_7852.jpg


↓さて、何枚かの大皿が挽き上がったようですよ〜。
2016G_7875.jpg
材はケヤキかな?径は25〜26cmくらいです。


そのうちの一枚です。
2016G_7862.jpg
ぽってりと肉厚な持ち心地で、存在感があります。
陶器でこのサイズなら、かなり重たくなるでしょうね〜。
やや深めですので、お皿というより、鉢に近いかもしれません。

2016G_7871.jpg
ゆったり使えそうで、たのしみです。ムード


2016G_7858.jpg
アッ…
ごそごそしていたら、うり坊が目を覚ましました。

木工場は大事な仕事場ですが、猫たちの牙城でもあったりします…。
松本不在中、好き勝手されていましたが、もうそうはいかないぞ!!

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2016年06月12日

■荒挽きの木地を中荒挽をしました

夜は娘と一緒にバタンキューで、日記の更新がはかどりません…。もうやだ〜(悲しい顔)
昨日は、恐竜好きの娘のために、隣県の博物館へ高速で出かけ、ものすごく疲れました。たらーっ(汗)
…この恐竜好きって、いつまで続くんだろう??
今ハマっているものは、恐竜とダンゴムシとお姫様なのですが、これらのカテゴリが違和感なく?娘の脳内で同居しているらしいです。
ホント、子供の柔軟さには驚きですね〜。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


↓荒挽きの木地を中荒挽をしました。
2016IMG_4599.jpg
小皿、皿、鉢、その他もろもろの木地たちです〜。秋から年末にむけての器です。
材はサクラ、トチ、ミズメザクラ、イタヤカエデ、クリ、ケヤキなどなど。


↓あっ、これは?
2016IMG_4610.jpg
1尺(30cm)くらいの大皿の木地ですよexclamation 材はトチです。
存在感のある器になりそうですね〜。


…そう言っていると、いつの間にかうり坊が〜〜。
2016IMG_4615.jpg
木工場の主、うり坊…。足に巻き付いてきて、通行のジャマをしてくれます。たらーっ(汗)
2016IMG_4595.jpg
あっ、うり坊はゴハンも木工場で食べますよ! 寝食をここで過ごしています。
(ときどき強いノラ猫に横取りされているらしいですが;;)


↓気を取り直して、さっきの1尺の大皿ちゃんです。
2016IMG_4603.jpg
松本のデッカイ手と比較しても大きいですね。早く仕上げ挽きした姿を見たいです。わーい(嬉しい顔)


2016IMG_4658.jpg
さて、今日のおまけ写真は、ティラノサウルスちゃんです。ハートたち(複数ハート) 
となりにはトリケラさんがおります。←この子も動く!!
ズシンズシン…という、不安な地響きを合図に、15分後ごとにクワーーッと動き、チビッコたちは大喜びです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年12月27日

■木工旋盤でぐいのみ等の木地を挽きました。

少し前から、2016年の催事の予告を入れております。
こうしてみると、来年も忙しそうな予感ですね〜。ショップ和×和も1月1日から再開する予定となっていますので、よろしくお願い申し上げます。わーい(嬉しい顔)

さて、工房の方ですが、年内納品の仕事はだいたい段取りが出来てホッとしています。
私のコンタクトレンズも届きました! ちょっと痛い出費でしたがたらーっ(汗) 必需品ですものねー。
娘の通う保育所も、29日からお休みになります。それまでに、てんこ盛りの事務仕事を少しでも減らさなければ…。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓松本が、木工旋盤でぐいのみ等の木地を挽きました。
2015G_0401.jpg
…荒木地取りが終わって、外の仕事は木工旋盤で小さな木地を挽いているようです。
ぐいのみや湯飲みのオーダーをいくつかいただいておりまして、ちょっと小手調べです。
しばらく出張などで旋盤に触っていないので、だいぶ腕がなまっているはず… と、手慣らししています。
松本いわく、漆の仕事は忘れないけど、旋盤はすぐに復帰できないんだとか…。
子供の時に覚えた仕事は身に染み込んでいるけど、オジサンになって修得した技術は常に鍛錬していないといけないってことでしょうか…。


↓松本の得意な形のぐいのみちゃんです。
2015G_0405.jpg
端反のぐあいが可愛らしいですね〜。絵付けも似合う形です。

だいぶカンが戻ってきたようなので、オーダーのお品も少しずつ作って行こうと思います。


2015MG_0408.jpg
今日のおまけ写真はウルシの幹です。こうして見ると独特の木肌をしていますね。
春〜秋は、この上をアリさんやセミなどの生き物たちが、忙しく行き来していたのを思い出します。ぴかぴか(新しい)
早くあったかくなるといいなあ〜。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年08月05日

■サクラ材で挽いた杯です。

今日は、これをご紹介します。


バッド(下向き矢印)サクラ材で挽いた杯です。
杯 桜
9客あります。積み上げてタワー状にしてパチリ!(松本の趣味)

2015IMG_0124.jpg
2015IMG_0128.jpg
とっても薄く、繊細に挽いています…。白木地の状態では、おそらく光を透かすことができると思います。あせあせ(飛び散る汗)
このデリケートさが、酒器ならではですね。わーい(嬉しい顔)


むぎ店長
おまけ写真。今日もだらけているむぎ君です…たらーっ(汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年07月24日

■大きめの花器を挽きました。

お迎えに行っても、2才9ヶ月の娘が、保育所から戻りたくなくて困っています…。もうやだ〜(悲しい顔)
毎日8時〜夕方5時くらいまで預けているのですが、せっかく行っても「いやっ」「まだあそぶー」という感じです。
抱きかかえて帰ろうとすると「イヤッ、イヤイヤ!」と海老反りになって大暴れ。荷物を持ったまま、暴れる13キロの安全を保ちつつ駐車場の車の中まで移動するのは至難の技です。
クラスのお友達は、お母さんがやってくると嬉々としてとびついているというのに… なぜ?
「おかあさん先帰っちゃうよーバイバイ(帰るフリ)」とかもさんざんやりましたが、効果なしです。今日も車に乗るまで30分もかかりました。
…ホント疲れるなあ〜 もう。ふらふら


さて、そんな今日も木工場の様子をご紹介したいなと思います。


バッド(下向き矢印)松本がなにやらデッカイ木地を挽いていました。
2015IMG_9787.jpg
花瓶? 松本に聞くと、荒木地の使えない部分を削っていったらたらこんな形になったそうです。
(『使えない部分』とは、割れ、節などがあった部分のことです)


バッド(下向き矢印)旋盤の回転を止めてみました。やっぱり大きい〜。
2015IMG_9786.jpg
材はケヤキです、もとは松本の叔父が徳島で伐採した、半割の丸太でした。


バッド(下向き矢印)あっ、こんな木地もありましたよ!
2015IMG_9808.jpg
同じく徳島産のケヤキです。
こちらも下の方に使えない部分があったのでこんな形になりました。あせあせ(飛び散る汗) 大きくて、片手で持つとプルプルします。

天然木のかたまりですから、おいしい部分はそんなに多くなく、よくない部分を外すとエッと思うほど小さくしかとれないことはしょっちゅうです。
それでも素材の形なりにうまくとって、大きな花器の木地が取れたのでうれしいものですね。わーい(嬉しい顔)



2015IMG_9780.jpgさて、今日のおまけ写真は…
先日の台風であおられて、一部の枝の先が枯れてしまったウルシちゃんです。
そんなに多くはないですが、はやく回復してほしいです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年07月23日

■合子(蓋物)の荒挽きの木地です。

四国はなかなか梅雨が明けないようです〜。あせあせ(飛び散る汗)
今日はこれをご紹介したいと思います。


バッド(下向き矢印)木工場にパンケーキのように積み重なった木地を発見exclamation
2015IMG_9452.jpg
乾燥炉に入れる前の荒挽きの木地で、ケヤキ材です。
いったい、なんの器になるかと言いますと、平たい合子(蓋物)なんですね。
続きの木地で、蓋と身のペアの木地が積まれている状態です。


バッド(下向き矢印)蓋の木地のひとつ。
2015IMG_9454.jpg
荒挽きの木地なので、かるくくられています。
小物入れなどになる予定です。このあと、乾燥炉に入れられました。
夏の木工場も大忙しです。あせあせ(飛び散る汗)



2015IMG_9762.jpgさて、今日のおまけ写真は…
私の車の下で涼むうり坊です。
そんなところで…と思いましたが、意外や意外。
車の下の地べたはヒンヤリして涼しいのですexclamation
猫は居心地の良い場所を探すのが得意といいますが、本当ですね〜。


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年07月09日

■徳島県産のケヤキで大きな鉢を荒挽きしました。

今日は、2才9ヶ月の娘が通う保育所へ、保育参加してきました。
自分の子供がふだんどのように過ごしているのか、一緒に過ごすという企画で、私はランチタイムをはさんでおじゃましてみましたよ。
自宅では偏食の多い娘…。すぐご飯に集中できなくてウロウロするし;;お友達とのランチはどんなふうに過ごしているのか、見てみたかったんです。
そこには驚きの光景が!背筋を伸ばして、ちゃんとスプーンを使って、もくもくとゴハンを食べる娘の姿が…。エエーッ!!
先生によると、毎回ほぼ完食とのことですが、家ではなぜ食べなかったりゴゾゴゾしたりするんだろう??
謎です…。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


バッド(下向き矢印)松本がこんな鉢を挽きました。
2015IMG_9494.jpg
今は亡き松本の叔父が生前に、徳島県脇町から切り出していたケヤキ材を使いました。
叔父は、半割の丸太材まで加工して天然乾燥させていて、松本がそれを受け継いでいたのですが、分厚いので中まで乾燥が進んでいませんでした。
その材を円柱材に荒取りして、2年ほどたったので、荒挽きしてみたというわけです。


バッド(下向き矢印)今まで挽いた木地の中では最大容積…?とにかくデカイです。
2015IMG_9495.jpg
今まで、一馬力しかない工房の木工旋盤では挽いた事のないサイズなんです。
挽いている最中の動画を撮っています。(とあるマニアの方以外には、ちっともおもしろくない動画です長いですし)




ホント、この小型木工旋盤で旋回させるには、けっこう難儀しました…。たらーっ(汗)
カウンターウエイトを足しているので、切削はなんとか出来ますが、薄い鋳物のフレームに鳴きが入り、少々スリルがあります。1馬力のモーターも止まりそうです。がく〜(落胆した顔)
動画の後半は間違って削除してしまい、裏側の切削動画のみとなりました。



バッド(下向き矢印)荒挽きした木地は、木工場の天井付近で乾燥させています。
2015IMG_9490.jpg
近いサイズの鉢といっしょにここでしばらく乾燥させます。
中荒挽きをしたら、かなり完成形の雰囲気に近付くと思います。わーい(嬉しい顔)



2015IMG_9498.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房のお庭に自然発生した?ジャガイモさんです。
(そういえば、食べられなくなったイモを以前埋めた事があるような…?)
木工旋盤のおがぐず山で育ったので、けっこう太ってました。ぴかぴか(新しい)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年06月08日

■ウメの生木を木工旋盤で引いてみました。

先日、松本が娘のためにせっせと夜なべをして、厚紙を切り抜き、さまざまなパーツを組み合わせた、かなり凝った紙飛行機を作りました。
そして、飛行機好きな娘と一緒にお庭で飛ばして遊んでいたんですが…。
あまりにも飛ばしすぎて、倉庫の屋根の上に乗り上げてしまいました… がく〜(落胆した顔)(回収不能) その紙飛行機、短命すぎて私もチョットしか見ていません。今ごろ、梅雨の雨に打たれて、形がなくなっているだろうなあ。なんか残念です〜。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


バッド(下向き矢印)木工場にて。おもむろに松本が一斗缶をひっくり返します。
2015IMG_8350.jpg
しめっぽいおがくずの中から出てきたのは…。


バッド(下向き矢印)じゃーーん。ナチュラルエッジのうつわです。ぴかぴか(新しい)
2015IMG_8368.jpg
…これまた大胆なあせあせ(飛び散る汗) 前回のよりも大ぶりで、激しいです。もう、うつわというよりオブジェの類いですね。たらーっ(汗)
香川県内の山で切られたウメの木です。生木で挽いたので、しっとりとしています。
…かすかにフルーツのようなウメの香りがします。



2015IMG_8374.jpg
生木を挽いたおがくずは、カンピョウのように長く削れます。
(いろいろ移動したので、かなり短くなってますが;;)


バッド(下向き矢印)そして、こんなものも挽きました。
2015IMG_8380.jpg
ウメの木のバングルです。ぴかぴか(新しい)

2015IMG_8383.jpg
まだ生木なので、肌に触れるとヒンヤリします。
端が端反になっていますので、ぴったりサイズですがはめやすいです。ゆるすぎず、かなりフィットします。
仕上がったら会場で、ご自分の腕にぴったり合うバングルをさがしていただけたらな〜と思います。わーい(嬉しい顔)



2015IMG_8403.jpgさて、今日のおまけ写真は…

私が庭で写真を撮っていると、トトトッと駆け寄ってくるうり坊です。
おうちに入ると、お局のむぎ君にいじめられるので、もうすっかり外飼い猫さんとなってしまいました…。あせあせ(飛び散る汗)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年06月04日

■中荒挽きの木地を乾燥中です。

うう眠い… 最近は子供の寝かしつけの時に自分も寝落ちしてしまいます。ふらふら
夜は夜でひと頑張りしようとたくらんでいるんですが、なんか体力が持ちません。
そんな中、香川県もついに梅雨入りしましたーー。
全国的にも少雨の香川県、空気も乾いて地面もカサカサなんですが… 梅雨の時期はうってかわって景色がしっとりとするので私は大好きです。雨が降るとウルシの木も喜んでいるように思います。

さて、今日は昨日寝落ちしてしまいたらーっ(汗) アップできなかった話題をご紹介します。


バッド(下向き矢印)乾燥炉による木地乾燥がはじまりました。ムード
2015IMG_8217.jpg
中荒挽きの木地を熱処理をしております。木地乾燥の一環で、高温の状態で約3日ほど続きます。
この木地乾燥が木のうつわの肝心なところなので、いつも念入りに行っているんですよ〜。

バッド(下向き矢印)乾燥炉の窓から中をチラリ。
2015IMG_8207.jpg
中にはギッシリと中荒挽きの木地が入っています。ほとんどがケヤキ材ですね。
お客様のオーダー品の木地も入っているので、順調に乾燥が進むのを願っております。

ところで、木工場を拡張して、格段に電気代がアップしてきました…。今や創業時の2倍以上になっているかと思います。ハア…。 
今の時期はそうでもないですが、夏期シーズンの温度管理にもけっこうかかるんだろうなあ。
こうした木地乾燥をときどき行っているせいもあるかと思いますがあせあせ(飛び散る汗) 制作活動の幅が広がったから仕方ないとはいえ、光熱費の高騰の行く末が気になります。ふらふら



2015IMG_8197.jpgさて、今日のおまけ写真は…
そんなに急いでどこへいく?? 工房の塀の上を猛スピードでダッシュするアゲハの幼虫さんです。
近くのサンショウの木で大きくなった子らしいんですが、前進するダンゴムシさんを勢いよく追い越し、どこかへ行ってしまいました…。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤

2015年05月30日

■オーダーの盛椀の中荒挽き木地です。

昨夜は、日本最大と言われるため池の満濃池近くの河川公園へ、ゲンジボタルを見に行きました。
山手なので、ふだんは静かな場所なのですが、人がたくさん来ていてビックリ。
それもそのはず、すごいゲンジボタルの乱舞でした…ぴかぴか(新しい)ただしすごく遠いところを飛んでいるけど) 
真っ暗な谷下を覗き込むように見ると、暗い河川の暗闇に、青白い光が呼吸をするように、ほわーっほわーっと輝きながらふわふわと舞う様子は、この世の光とは思えない不思議な光景でした。
そんなに遠くない場所なので、また見に行こうかと思います。ぴかぴか(新しい)


さて、今日はこれをご紹介しますね。松本が、中荒挽きのお椀の木地を挽きました〜。


バッド(下向き矢印)その木地は、木工場の中に作った中2階に置いております。
木工場
(木工場、少し模様替えをしました)


バッド(下向き矢印)中荒挽きのお椀の木地はこちら。
2015IMG_7953.jpg
お客様からオーダーいただいたお椀の木地です。この盛椀と同形で、色は朱溜になる予定です。
ご注文は1客なのですが… 追作があるかも?とのことのうえ、気に入った形のお椀だったこともあり、多めに木地を用意しました。ハートたち(複数ハート)
かなり前にオーダーいただいたお品なんですが… これまたお客様にお待たせしてしまっています。
じつは材の準備にちょっと手間取りましてあせあせ(飛び散る汗) すでに進めていた木地があったんですが、あまり気に入った材ではありませんでした。しかし!その後、もっとよい木地が入手できましたので、そちらの方を進めることにしました。
石川県産のケヤキ材で、輪島の荒型屋さんにお願いして、生木を送ってもらったものです。

いろいろスムーズにいかないこともあって、どきどきしますが…。
喜んでいただけるようなお椀に仕上げたいと思います。わーい(嬉しい顔)


DSC_0434.jpgさて、今日のおまけ写真は…
ぐうぜん通った山道で詰んだ野イチゴです。黒ハート
思ったよりたくさん採れました… さっそく娘のおやつになり、残りは松本がフルーツソースを作りました。
保育所お休みなので、近場ですがいろいろ遊びに連れて行き、めちゃ疲れました。もうやだ〜(悲しい顔)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->