2006年07月06日

■ハチの子。



私のかわいいアゲハの青虫ちゃんを、肉だんごにしたアシナガバチ・ファミリー。巣はさらに繁栄し、ハチの子供たちはまるまる太って部屋からはみだしてきました。
7/6ハチの巣
いくつかの子が、筒型の部屋の入り口を白い糸でふさいでいます。きっとサナギになってんだろうなあ〜。

7/6チョウチョ
さて目の保養に(^^)不思議なチョウチョです。
ウルシの葉蔭でそっと休んでいました。外国のじゅうたんのような、不思議な模様をしています。

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング


posted by 宮崎佐和子 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年07月05日

■愛する青虫君が…(T.T)


きのう、車庫に巣作り中のアシナガバチさんファミリーを紹介しましたが、もうひとつ、庭には密かな楽しみがありました。

それは、サンショウの木のアゲハの幼虫。黒ハート

お母さん蝶が卵を産みまくるので、非常食のサンショウを放出。さらに心を鬼にして、後進の子供たちを退け、3匹にしぼって大きくなるのを楽しみにしていたのです。
特に、一番上の子はおやゆびくらいに成長して「あと2回くらい脱皮したらサナギになるなぁぴかぴか(新しい)」と、指折り数えてました。
(私は、蝶のサナギが大好きなのです。夢の宝箱みたいで)

それが…

1匹減り、2匹減り、そしてお気に入りの大きい子も今日、いなくなっている!! 現場には不気味な争った痕跡が…どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
松本いわく「きょう、ハチが肉だんご運んでいたで」

うそーーーーがく〜(落胆した顔)
ハチさん、私の青虫さんで子供を立派に育ててください… しくしく。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by 宮崎佐和子 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年07月04日

■漆とハチの巣のカンケイ


「車庫にハチの巣がある!」と、松本和明がうれしそうに写真を撮っていました。
7/8ハチの巣1
いつの間に‥!? しかもよく見ると二つ、巣があります。松本は「この巣の付け根は、ハチが漆でくっつけたに違いない」と嬉しそうです。そういえば、漆の木にアシナガバチがうろうろしていたなあ。(巣の付け根は、確かに漆っぽい飴色です)

7/8ハチの巣2
う〜ん、なかなかのコワモテの立派なご家族です〜〜。(^^:)


ハチは巣づくりの接着に漆を使う‥という話は、不思議なエピソードとして漆仲間の間で交わされることがあります。私自身、以前、九州の漆植栽地で、ハチが漆の木の幹に巣を作っていたのを見たことがあります。
でも、私としてはにわかに信じがたい気が… (だって虫たちは、自分の分泌液でいろんなものを作るんだもの)

ハチが巣を漆でくっつけるという話は本当なのでしょうか???

7/4/ハチの餌
子供たちへのごはん(イモ虫さんの肉だんご)。


ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年06月27日

■漆の木の住人 8


ずっと梅雨の雨が続いています。土砂災害など各地であるようですが、皆さんお住いの所はだいじょうぶですか? (古来から香川県は渇水の地なので、この時期に十分に雨が降ってくれるのはありがたいことなのですが…)
6/26でんでん1
漆の葉で休むかたつむり。どこからやってきたのかな?
6/26でんでん2
殻がちょっと壊れています。ヤドカリみたいに引っ越しできないものね。(^^:)
それにしても、こんなかたつむりも最近ほとんど見なくなりました。農薬とかの影響なのかなあ…。そういえば、私が小学生のころ「でんでん虫の塀」(かたつむりがよく出没する塀)で見つけたカタツムリの殻にマジックでナンバーを書いて、毎日何番の子が出ているか、ささやかな楽しみにしていた思い出があります…(o_o:)

6/26アマガエル

今日は、起きているカエルちゃんです!



posted by 宮崎佐和子 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年06月25日

■漆の木の住人 7


漆の葉っぱでくつろぐカナヘビを発見。なかなかいい顔をしてます。
6/25かなへび
この子はやけにおなかがぺったんこだけど… もしかしたら卵を産んだあとなのかな?
(昔、飼っていたカナヘビが卵を産んだことがあり)

6/25かみきりむし
こんどはカミキリムシ。実はカミキリムシはちょこちょこ見つけます。松本は「漆の木で育ったのでは?」と言ってますが… ほんとかな? 目

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年06月20日

■漆の木の住人 6



時計 日が長くなりましたね。夜7時半になっても外が明るいので、日が暮れたことに気付かず、おなかすいたまま夜遅くまで仕事してしまうことしばしばです。(^.^:)

花が散ったので、うるしの木もちょっと静かになりました。
そんな中、春からずーっと居座っているのがアマガエル。
6/20アマガエル
初夏になり葉緑素が増加して、漆の葉っぱの色が濃くなってきました。その濃いグリーンに黄緑色のツヤツヤ蛙がまんまるになって乗っかって。(ほんとにソラマメみたい〜 ふふ) 周囲の田植えが終わったし、しばらくしたらこの子の二世(おたまじゃくし→チビ蛙)がこの木にも登場します。

6/20クモ
クモ。この時期は「捕獲系」の住人が多いのかな…?


6/20カマキリ
もうひとつ「捕獲系」。体長3cmほどのちびカマキリ君。
彼が居座っているのは、サンショウの木です。
チビながら「捕食系」の風格まんまんです。

・・・・・・・・・

さて、今年一番急成長をとげている漆の木があります。
工房リビング外の空き地に植えているものですが、この春から80cmは枝が伸びているでしょうか? 
枝以外にも大きくなっているところが… 
6/20手と葉を比較
このとおり! 
何故か葉っぱも異様に?大きいのです。なぜだろう。
うるしの葉っぱは触るとかさかさして、分からないほどの
ものすごーく細かくまばらなうぶ毛が裏表に生えています。


ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年05月29日

■恐い“お客様”。



漆の木の花が次々咲き、そして順次散っています。
うるしの花に集まる虫や動物たちも、さらに多彩になってきました。
私が嬉しかったのは、ミツバチがひっきりなしに来るようになったこと。(^.^) いっぱい蜜を集めて巣に帰るんでしょうね。少し黒っぽいミツバチなので「もしかしたらニホンミツバチ!?」と思わず期待。あとで調べてみよう…。クマバチもぶんぶんうるさい羽音で、来場をアピールしています。あんなでっかいハチが、粒のように小さい花に来るなんて、ちょっと愉快。

……ところで。
ついに来てしまいました。“恐いお方”が。がく〜(落胆した顔)

スズメバチです。
明らかにクマバチとは違う、威圧感あふれる羽音が…。
ええぇっ!?
そう言えば、「漆の木にスズメバチが時々来よるで。(讃岐弁) 」と松本が言っていたのですが、「まさかー」と右から左になっていました。しかし、ほんとにいらしているではありませんかexclamation
(カメラを向けて写真を撮る勇気はゼロでした… すみません。私も命は惜しい)

たいていの虫、動物はOKの私もこの御仁は別格です。特に3年前の「ある事件」を境に、私はハチの羽音に異常に敏感に反応するようになり………  (無言)
久々にスズメバチ様を目前に拝んだ気分は、開業したレストランに昔の嫌なお客がやってきたような感じでしょうか(:-_-)。でもまあ、しかたないですが。

でも、一体何を求めてこの木にやってくるかな? ニホンミツバチより真剣に調べてみた方がよさそうです。(^^;)

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年05月11日

■漆の木の住人 7

高松市の五色台のうるし畑です。善通寺市の工房の庭の木にも、いろいろ虫さんが来ているので、山の畑はさぞかし… と思いつつ。
5/11/五色台畑の虫

青虫を見つけました。
うるしの若葉につかまって垂れ下がっています。葉っぱを食べるのであまり歓迎できない存在ですが(昨年は松本が“漆かき”をしている途中で虫に葉を全部やられたという事件が)でも同じ山の恵みを受けている者どうし。
なんの幼虫か分かりませんが、素直にきれいだなあと私は思いました。

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

2006年05月09日

■漆の木の住人 5


テントウムシがいっぱいです。いろんな柄をしています。

5/9/てんとう虫カップル

二つ星テントウムシのカップル。

5/9/赤てんとう虫

真っ赤な無地のテントウムシ。

5/9/十星てんとう虫

この子は星が10個くらいありました。

5/9/シャクトリムシ

シャクトリムシみたいなイモムシ君です。


ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人

■漆の木の住人 6


5/9/カエル1

ずっと温かい雨が降っていたせいか、
アマガエルの姿が目立ちます。5/9/カエル2

ウルシノキの葉の間に挟まれて、
隠れているのか休憩中なのかな?


ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング



posted by 宮崎佐和子 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->