2016年12月30日

■ブログ引越します。

いよいよ今年ももう終わりですね…。
今年も最後までバタバタしていて、疲れています。ふらふら


タイトルとおりなのですが、2017年からブログを引越します。
ごらんになられている方は、たいへん恐縮ですが、ブックマークの変更をお願いできますでしょうか。

      ↓
※和うるし日記2


2006年4月からスタートしたこの「和うるし日記」…。
当初はいつまで続けられるんだろう…?と思いましたが、書くことが多過ぎて、もう11年も経ってしまいましたよ。(おどろき)
これも、今まで支えて下さった多くの方々のおかげだなあと心から感謝しています。もうやだ〜(悲しい顔)

引越しのいちばん理由は、やはり積もりすぎて、読みにくくなったからです。あせあせ(飛び散る汗)
投稿数は3000以上にもなっておりまして、われながらあきれています。
中には、漆かぶれの治療法。のページのように、10年以上かけてコメントが70以上に伸びたものもあり、ちょっとしたスレッドのようになっているものもありますよ〜。もう、積もりすぎて、大所帯感が否めません。


また、記事のカテゴリも古くなって、もはや使わないものもたくさんあるんですよね…。
当時は国産漆の浸透度が低く、スタート当時は力を入れていたけど、現在はそこまでの必要がなくなった、というものもあります。
前代未聞の国産うるし100%の漆工房として始まり、当初は手探り運行でしたので、日本の年金制度のごとく?継ぎ足し・増設で広げていったような部分があり、そろそろ発信内容もブラッシュアップしたいという思いが強くなってきました。
逆に細かく分けたいカテゴリもあり、新ブログでは、最近の話題に合わせて、整理したいと考えています。
ブログランキングもスタート当初から参加していましたが、もうそろそろいいかな〜と思っていますし… 
ものによっては長過ぎるのも、よくないかなあと…。10年以上もわたり、ポチしてくださって、本当にありがとうございました。

心機一転して、またスタートしますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。



思えば、今年もいろいろありました。
2002年から植栽をはじめた、工房のウルシ畑で、松本がはじめての漆掻きを開始しました。
まだ1本からの試験スタートですが、本当に感無量です。
また、2012年に生まれた娘もぶじ4才になり、幸いな事に?お父さん似と言われることが少なくなってきました。(生まれた時は激似;;)

そして、工房初期からのメンバーだった、工房のネコのミルミルが重病になり、一時は余命宣告されそうなほどでしたが、自宅点滴で生き延びる事ができたのも、大きな出来事でした。
まだ13才、せめて平均寿命までは平和に暮らしてほしいなあと思っています。

仕事の方も、素材の良さだけに頼ることなく、感性を高め、いっそう魅力ある物づくりをしていきますね。
漆芸界ではまだまだ若手、青二才と言って良い程の私どもですが、この11年の間に世間ではすでに中年、中堅の年代に入りましたので、勢いだけでなく落ち着きや安定感を増していきたいと考えています。
仕事の分野も、少しずつ年齢にふさわしいものに移行していくつもりです。


そしてたいへんありがたい事ですが、年々仕事が忙しくなり…
ブログにかける時間がどうしても少なくなり、もう以前ほどの更新はできないかもですが、話題自体はたくさんありますので、できるだけコンスタントに情報発信していきたいと思います。

それでは皆さま、よい年を過ごして下さいね。
新年も何とぞよろしくお願い申し上げます。ハートたち(複数ハート)
最後になります☆→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年11月29日

■(明日)伊勢丹新宿店での作品展のお知らせ

いよいよ明日からですね!
松本はけさ、東京へ旅立ちました。新幹線


IMG_6580.jpg

****************************************

和うるしの器展
11月30日(水)〜12月6日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階 キッチンダイニング・和食器


個性豊かな日本産の漆に魅了され、2001年に国産漆専門工房として創業しました。
工房で長期熟成した国産漆を100%使い、国産漆ならではの魅力を生かした塗り肌にこだわっています。
自然をモチーフにした絵付けの上にマットな塗り肌をまとった重箱、輝くような塗り肌を持つ超薄挽きの酒器など、独創的なアイテムをそろえてお待ちしています。
この機会に、国産漆100%のめずらしい漆のうつわを、手に取ってごらんいただけますと嬉しく思います。

※会場では松本がお待ちしております。



大きな地図で見る

****************************************
2016G_6524.jpg

イメージ写真は、三段丸重箱「椿姫」です。
(写真を撮るのがむつかしい…;;)
材はトチ、径は20cm弱です。どの方向から見ても、華やかな赤椿を楽しめるように描いています。
ぜひ、会場で現物をごらんくださいますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年11月27日

■ショップを12月からメンテナンス休業します。

工房直営のオンラインショップ、国産漆のうつわ専門店 和×和
今年もいろいろとお世話になりました。
たいへん申し訳ありませんが、12月1日より、年内いっぱいメンテナンス休業します。
お買い残しがありましたら、ぜひお早めにご検討下さいますとありがたいです。わーい(嬉しい顔)
 
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年11月24日

■(来週)伊勢丹新宿店での作品展のお知らせ

来週の水曜日から、今年最後の作品展が始まります。
今日はそのご案内をいたします。ムード

IMG_6580.jpg

****************************************

和うるしの器展
11月30日(水)〜12月6日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階 キッチンダイニング・和食器


個性豊かな日本産の漆に魅了され、2001年に国産漆専門工房として創業しました。
工房で長期熟成した国産漆を100%使い、国産漆ならではの魅力を生かした塗り肌にこだわっています。
自然をモチーフにした絵付けの上にマットな塗り肌をまとった重箱、輝くような塗り肌を持つ超薄挽きの酒器など、独創的なアイテムをそろえてお待ちしています。
この機会に、国産漆100%のめずらしい漆のうつわを、手に取ってごらんいただけますと嬉しく思います。

※会場では松本がお待ちしております。



大きな地図で見る

****************************************


2016G_7146.jpg
今日のおまけ写真は、むぎ君です…。

電気こたつを仕込んだ、猫ベッドで、カメラを意識しつつ意識モウロウとしています。
青いカゴは、むぎ君が若い頃から愛用しているものです。
この奇跡のショットの舞台にもなりましたね! なつかしいです。


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年11月15日

■明日から横浜で作品展です。

さてさて、いよいよ明日からですね!
横浜で工房の作品展が始まります。ムード



2016G_7064.jpg
11月16日(水)〜11月22日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選和食器


※会場では松本がお待ちしております。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、箸、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや茶道具、琥珀や真珠に蒔絵をほどこした装身具が並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(岩手県浄法寺産、茨城県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。

****************************************


大きな地図で見る


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年11月08日

■高島屋横浜店さんでの作品展のお知らせ。

さてさて、いよいよ来週から横浜で工房の作品展が始まります。ムード
今日はそのお知らせを入れますね。


2016G_7064.jpg

11月16日(水)〜11月22日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選和食器


※会場では松本がお待ちしております。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、箸、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや茶道具、琥珀や真珠に蒔絵をほどこした装身具が並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(岩手県浄法寺産、茨城県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。

****************************************


大きな地図で見る



IMG_8546.jpg
さて、今日のおまけですが… 
昔の写真を引っ張り出してきました。なつかしい!!
数年前のうり坊とミルミルです。おそろの首輪していますね〜〜。
ストーブを出しているので、娘が生まれる以前… 5年以上も前のものと思います。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年10月29日

■フィールドミュージアムSA・NU・KI 2016 のお知らせ。

いよいよ来週から『フィールドミュージアムSA・NU・KI 2016』が始まります。※2013年のレポ

11月4日(土)〜6日(日)
フィールドミュージアムSA・NU・KI 2016
会場:(香川県東かがわ市引田町の一帯)
    讃州井筒屋敷 旧山田医院 阿部邸 笠屋邸 煙突広場
    旧商店 旧松村医院 窪田邸 吉原邸 山本醤油 


今年は17名の新進気鋭の工芸家・芸術家の皆さんが各地から参加されます。
作家さんと使い手さんの交流の場のイベントで、毎年多くのお客様が来られるんですよ〜 いつも好評です。
今回は、松本和明が5年ぶりに参加させていただくことになっています。ムード

knvd.jpg
※イベントのポップをダウンロードできます。



香川県東部にある、引田町という古い街。
安土桃山時代に始まった醤油醸造が江戸時代にたいへん栄えた地域で、今なお古く美しい街並みがあり、入り組んだ魅力的な路地や古建築を楽しみながら探索する観光客が多く見られます。ハートたち(複数ハート)

この風情あふれる街並みをフィールドに、各所で作家さんが各自で作品展を開いているというイベントです。
名所を探索するたのしみと、作家さんとふれあえる近しさが人気の秘密となっています。

2016G_7533.jpg
2016G_7555.jpg2016G_7560.jpg2016G_7484.jpg2016G_7489.jpg
今年のイメージ、焼酎醸造の赤レンガの煙突ちゃんです。 ぜひみつけてください。ぴかぴか(新しい)


2016年出展作家(敬称略、50音順) 

入江 優子(にんぎょう)
上野 剛児(陶芸)
打田 翠 (陶芸)
内原 弘文(眼鏡)
大隅 知岳(カフェ)
奥田 芳樹(木工)
蠣崎マコト(ガラス)
艸田 正樹(ガラス)
田淵 太郎(陶芸)
土本 訓寛(陶芸)
土本久美子(陶芸)
平田 友美(ガラス)
松本 和明(漆芸)
宮内 知子(木工)
山口 一郎(絵画)
山地 裕之(木工)
和田山真央(陶芸)
 ※作家さんの経歴はこちら
   

今年も旬な作家さんでいっぱいです!!
松本が在廊しているのは、讃州井筒屋敷※ という建物です。
メイン会場となりますので、白壁の大きな建物を目印にお探し下さいね。お待ちしています。わーい(嬉しい顔)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年10月17日

■年末までのイベント・作品展について。

だんだん日が短くなって、一日が早くなりましたね。
さて、来月から年末まで、工房では3件のイベントを控えていますよ〜。
今日は、そのご紹介をざっとしておこうかなと思います。わーい(嬉しい顔)


11月4日(土)〜6日(日)
フィールドミュージアムSA・NU・KI 2016
松本和明が出展(香川県東かがわ市)
 
11月16日(水)〜11月22日(火)
会場/高島屋横浜店 7階
特選漆器売場

11月30日(水)12月〜6日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階
特選和食器売場


もう間近なのが、『フィールドミュージアムSA・NU・KI 2016』ですね。
これは香川県東かがわ市での古い町並みでのアートイベントなんです。※2013年のレポ
今年は17名の新進気鋭の工芸家・芸術家の皆さんが、それぞれ個性の光る作品を披露します。
作家さんと使い手さんの交流の場のイベントで、毎年多くのお客様が来られるんですよ〜 いつも好評です。
今回は、松本和明が5年ぶりに参加させていただくことになっています。ムード

knvd.jpg
※イベントのポップをダウンロードできます。

2016G_7533.jpg
2016G_7555.jpg2016G_7560.jpg2016G_7484.jpg2016G_7489.jpg
レトロな町並みの中、工芸を探索できますよ。ぴかぴか(新しい)


2016年出展作家(敬称略、50音順) 

入江 優子(にんぎょう)
上野 剛児(陶芸)
打田 翠 (陶芸)
内原 弘文(眼鏡)
大隅 知岳(カフェ)
奥田 芳樹(木工)
蠣崎マコト(ガラス)
艸田 正樹(ガラス)
田淵 太郎(陶芸)
土本 訓寛(陶芸)
土本久美子(陶芸)
平田 友美(ガラス)
松本 和明(漆芸)
宮内 知子(木工)
山口 一郎(絵画)
山地 裕之(木工)
和田山真央(陶芸)
 ※作家さんの経歴はこちら
   

もうあまり日にちがないですが〜〜あせあせ(飛び散る汗)
ひさびさの地元のイベントですので、ゆったり楽しみながら参加させていただこうと思います。わーい(嬉しい顔)


2016G_6608.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
わたしの車の上でかってにくつろぐ(あしあとだらけ…;;) うり坊のおしりです。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年09月13日

■明日から、高島屋京都店さんで作品展が始まります。

いよいよ明日から、高島屋京都店で作品展が始まります。ムード


2016G_5817.jpg
和うるしの器 展
会期/9月14日(水)〜20日(火)
会場/高島屋京都店 6階 特選工芸ギャラリー


個性的な日本の漆に魅了され、国産漆専門工房として2001年に創業。夫婦だけの小さな工房です。
国産うるし100%、無溶剤で、国産漆の魅力を最大限に引き出した物作りにこだわっています。
2002年から植栽を開始した工房のウルシ畑も十分育ち、今年から初めての漆掻きが始まりました。
心意気も新たに、新作を取り揃えてお待ちしています。

※会期中は松本が在廊します。
※木彫の実演をしておりますので、お気軽にお声かけください。



****************************************

今回は、国産漆のいろんな表情が楽しめますよ〜。
「つや消し」の器も、さらっとしたつや消し、ざらざらしたマットなつや消し、などなど。
「つや有り」の器もほんのり光沢があるものや、呂色以上に輝くものなど…。
国産漆ってこんなに表情があるの??と、びっくりされるかもしれませんね。

ぜひ、ごらんくださいますとうれしいです。わーい(嬉しい顔)


02_14_nekosan.jpg
さて、今日のおまけ写真は…。
昔の写真を発掘してきましたexclamation×2 工房の3ニャンズ歴の中でも、「奇跡の一枚」と呼ばれるものです。(←おおげさ)
因縁の仲である、むぎ君とうり坊がミルミルというバリアをはさんで、なかよく?熟睡の図です。
なつかしい… 
3匹そろっている間に、またこんな光景が見られるのでしょうか。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年09月05日

■京都での作品展のお知らせ。

台風が次々と近付いて、雨が何度か降った頃から、香川県は一気に秋がやってきました…。
急に涼しくなったので、あと一回は市民プールに行きたかった娘は拍子抜けのようです。たらーっ(汗)

さてさて、来週からは、京都で作品展があります。
今日はそのご案内をいたしますね。わーい(嬉しい顔)


高島屋京都店 和うるしの器展

和うるしの器 展
会期/9月14日(水)〜20日(火)
会場/高島屋京都店 6階 特選工芸ギャラリー


個性的な日本の漆に魅了され、国産漆専門工房として2001年に創業。夫婦だけの小さな工房です。
国産うるし100%、無溶剤で、国産漆の魅力を最大限に引き出した物作りにこだわっています。
2002年から植栽を開始した工房のウルシ畑も十分育ち、今年から初めての漆掻きが始まりました。
心意気も新たに、新作を取り揃えてお待ちしています。

※会期中は松本が在廊します。
※木彫の実演をしておりますので、お気軽にお声かけください。





****************************************


2016G_6290.jpg
今日のおまけ写真は… 木工場でお昼寝うり坊です。
最近はここが定位置らしいです。たらーっ(汗)
木工旋盤から出たおがくずの山がフカフカで、ぐあいがよいのでしょうねえ…。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->