2016年05月15日

■家具と漆器フェア2016のお知らせ。

2016IMG_4010.jpg


************************************************************
2016年5月20日(金)〜22日(日)
家具と漆器フェア2016(一般公開) 

会場/サンメッセ香川 1F 大展示場 9:00〜17:00
(22日は午後4時まで)

(連絡先)
香川県家具商工業協同組合 087-813-1150
香川県漆器工業協同組合 087-841-9820
************************************************************


大きな地図で見る

高松市内で、毎年行われるイベントです。
和うるし工房あい も数年ぶりに参加いたしますので、ご案内いたしますね。
18(水)〜19日(木)に同会場で行われる『香川の家具とぬりもの新作見本市』は、業者様向けの催事で、一般公開ではありませんが、後半の20日(金)〜22日(日)に行われる『家具と漆器フェア』には、いつも大勢のお客様に楽しんでいただけるイベントになっています。わーい(嬉しい顔)

漆器のほか、各社のさまざまな家具、インテリア品などもたくさん展示されていて、とっても楽しいですよ〜。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。ムード



2016IMG_3955.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 新顔のネコさんです。(残念ながらうちの子ではありません;;)
昨日は松本の実家へ行ってきました。
そこへすっかり住み着いてしまっている、うすーいサビ猫ちゃんです。ムード

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年03月27日

■「木と日本人」理論社 に、工房で撮った漆の精製の写真が使われました。

昨日は、母と娘と一緒に初めてイチゴ狩りに行きました。ムード
鈴なりになった、真っ赤なイチゴに娘は大興奮です。神妙な顔つきをしながら、ものすごい量を食べていました。イチゴは美味しかったけど、やはりあまり食べられるもんではないですね〜。あせあせ(飛び散る汗)
でも、その日の午前中の水分はイチゴですべて摂取した感じです。もぎたてのイチゴはお日さまの味がしました。

さて、今日はこれをご紹介しようかと思います。


↓学校図書館向け図書に、工房で撮った漆の精製の写真が使われました。
2016IMG_2464.jpg
「木と日本人」理論社発行
「(1)材木−−丸太と板」「(2)樹皮と枝・つる」「(3)葉や花、実と種」の全3巻で「木および木の文化」と「日本人のくらし」のつながりを、衣食住に渡って網羅するというシリーズです。


↓(3)葉や花、実と種 の38ページです。
2016IMG_2772.jpg
漆の精製の欄で、くろめ作業についての参考写真ですね。
これは去年の9月に、2010年産の飛田さんの茨城県の漆を天日精製したときの写真なんです。※
(この日はけっこう暑かった;;)


↓どんな作業かは、下の動画をごらん下さい。(1分くらいです)



↓この漆は、最終的にこんな感じに仕上がりました。ぴかぴか(新しい)
DSC_4975.jpg
キラキラぴかぴか(新しい) お日さまのエネルギーが吹き込まれたようです。

「木と日本人」は、全国の図書館に、新刊として入っています。
とても分かりやすく美しい解説で、大人が手にとっても十分楽しめる書籍ですので、ごらんいただけますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)


2016IMG_2721.jpg
今日のおまけ写真は、イチゴ狩りのイチゴちゃんです。
大きい!紅ほっぺです。こんなビックサイズのイチゴがブラブラしていました…。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年03月07日

■「香川の漆器まつり」のお知らせ。

明日までらしいですが、春を感じるぽかぽか陽気ですね。晴れ
昨日は、冬眠から覚めてえ、ボーーッとしているカナヘビさんを工房の庭で見つけました。
恐竜好きの娘は、この小さなトカゲに興味津々で遊びたがっていましたが;; 「この子は疲れているから、遊べないよ、ゴメンね」と言って、草むらに隠してやりました。
やんちゃネコのうり坊とミルミルがいますから、見つかるとたいへんです。あせあせ(飛び散る汗) もうすぐ、命の輝きが増す季節がやってきますね。ぴかぴか(新しい)


さて、今週の土日は、高松市で「香川の漆器まつり」が開催されます。毎年春分近くに行われるイベントで、たいへん人気があり遠方からはるばると大勢のお客様が足を運んでくださいます。
今日はそのお知らせをさせていただきますね。ムード


バッド(下向き矢印)このにぎわい!玉藻公園(高松市)の中にある披雲閣で催されます。
香川の漆器まつり2

第33回香川の漆器まつり
3月12日(土)〜3月13日(日) 午前9時〜午後4時
場所/史跡高松城跡(玉藻公園)内の披雲閣(ひうんかく)
 ※要入園料
主  催/香川県漆器工業協同組合
     玉藻公園内の披雲閣にて、小物漆器、大物漆器の展示・即売
     組合員制作の香川漆器の逸品を披露いたします。
《小物/蘇鉄の間》
一和堂工芸(株)、漆工房北山、(株)川口屋漆器店、光淋堂漆器店、(株)漆器のまつだ、新光工芸(株)、西岡春雪漆工房、文新堂漆器工業(有)、和うるし工房あい
《大物/大書院》
漆工房佐々木、(株)オカヤ、(株)黒松、(有)讃和、漆器山富、(有)瀬戸内漆器、中田漆木、藤沢木工(株)、(株)邦光堂、真鍋商店、(株)モリシゲ、(株)森嘉吉商店、渡辺漆器店

同時開催/
第148回玉楮象谷忌茶会 (槇の間)
     午前9時〜午後3時30分まで
     ※漆聖・玉楮象谷の第147回忌を迎えた追悼茶会が随時催されます。
     3/12(土)江戸千家不白会香川支部
     3/13(日)一般社団法人 表千家同門会香川支部

香川漆器ぬり・もの・がたり (杉の間)
    室礼家・森田真由美氏による香川漆器を使用した住まいや食卓のコーディネートの展示。
漆器なんでも相談 


バッド(下向き矢印)場所はこちらになります。


高松工芸高校の漆芸コース・デザイン科の生徒さんの作品も展示されます。(生徒さんが説明してくれます)
漆器カウンセリングでは、リメイクしたい漆器、修理したい漆器が眠っているけど、修理にはいくらかかるの?など思っている方は多いのではないでしょうか。この機会にぜひご持参して、プロの職人さんに診てもらうというのもいいですね。


このイベントが開催される披雲閣は、高松市指定有形文化財の建築物で、とてもよい雰囲気です。気になっていた方は、ぜひ一度入ってみることをおすすめします。
今年も大書院で催される琴の生演奏に注目です。ぴかぴか(新しい) 
とってもぜいたくですね〜。
美味しいお茶と風流な漆のお道具、琴の雅な演奏で、特別なひとときをすごせそうですよ。
和うるし工房あい も出展します。黒ハート
両日とも会場でお待ちしております。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。わーい(嬉しい顔)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年02月23日

■明日から、高島屋大阪店さんで作品展が始まります。

写真は、新作の一つの椿の花のペンダントです。ハートたち(複数ハート)
大きめに作りましたので、赤いお花がよく映えると思います。
ほか、新作の器や酒器などが並びますよ。

2016IMG_1650.jpg
和うるしのアクセサリーとうつわ展

2月24日(水)〜3月1日(火)
会場/高島屋大阪店 6階
特選和食器売場(特選ギャラリー)

※会期中は、会場で松本が木彫実演しております。


****************************************
2001年に香川県で創業しました。漆作家で夫婦の松本和明と宮崎佐和子の国産漆専門工房です。
たんねんに収集し、工房で長期熟成させた国産漆を100%使い、日本のうるしならではの魅力を追求した作風にこだわっています。
琥珀や真珠に蒔絵をほどこした新作のアクセサリーや、こだわりのうつわ達をぜひごらんください。



会場では、松本が作務衣姿で、本気の木彫実演をしています…。
が、お気軽に声をかけて下さいね!! 松本も大阪の皆さんにお会いするのを楽しみにしています。
ぜひ、ごらんくださると嬉しいです。わーい(嬉しい顔)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年02月16日

■高島屋大阪店さんでの作品展のお知らせ。

もうそのまま春になるかと思っていましたが…。また冷えますね。もうやだ〜(悲しい顔)
娘のクラスは、お友達の半分がインフルや胃腸炎でお休みして、ちょっとさみしいです。

さて、来週の水曜日からは、大阪(なんば)で作品展が始まります。ちょうど3月にまたがりますので、その頃には少し春らしくなっているかなあ〜〜。
そんな期待をこめて?今日はそのお知らせをいたしますね。ムード


高島屋大阪店 琥珀のペンダント
和うるしのアクセサリーとうつわ展

2月24日(水)〜3月1日(火)
会場/高島屋大阪店 6階
特選和食器売場(特選ギャラリー)

※会期中は、会場で松本が木彫実演しております。


****************************************
2001年に香川県で創業しました。漆作家で夫婦の松本和明と宮崎佐和子の国産漆専門工房です。
たんねんに収集し、工房で長期熟成させた国産漆を100%使い、日本のうるしならではの魅力を追求した作風にこだわっています。
琥珀や真珠に蒔絵をほどこした新作のアクセサリーや、こだわりのうつわ達をぜひごらんください。



大阪の楽しい皆さまにお会いできるのを、今から楽しみにしています。わーい(嬉しい顔)


2016IMG_1410.jpg
今日のおまけ写真はむぎ君です。
ミカンを差したウルシの木を窓からジッと眺めるのが日課になっています。
キョエ〜〜と大きな声をあげてヒヨドリさんがくると大興奮ですexclamation

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2016年01月17日

■第27回日本文化財漆協会 会員漆芸展のお知らせ。

うう寒い…。がく〜(落胆した顔)
ずっと暖かかったこの冬も、さすがにグッと冷え込むらしいですね。
やっと雪が見られるのかな? 香川県はめったに雪が降らないので、寒いの苦手ですが気になります。

さて…
文化財用漆の生産を確保し、日本漆芸の発展や普及につとめる「日本文化財漆協会」。私は会員なのですが、数年に一度の会員展が来週から開催されますので、お知らせいたしますね。ムード

2016IMG_0661.jpg

第27回日本文化財漆協会 会員漆芸展
『10×10の世界』

会期/1月27日(水)〜2月2日(火)
会場/日本橋三越本店 本館6階
   美術特選画廊

※ギャラリートークのご案内
 1月27日(水)午後2時〜 
    十時啓悦
 1月31日(日)午後2時〜 
    小椋範彦 


出品作家

青木宏憧・青木伸介・赤地友敬・浅野絵莉・浅野陽子・阿部久仁子・新井浩義・有川雅裕・池田朋佳・井尻益郎・磯郁子・市川正人・稲垣元洋・今井美幸・榎恵美・追立睦・大沢拓也・太田儔・奥井美奈・奥窪聖美・小倉永真・小椋範彦・小田伊織・小田和生・音丸瑠美子・小野偕子・表雄一・狩野進・神谷嘉美・川北良造・岸恭子・岸本圭司・北野賢史・北村繁・北村昭斎・木村利男・小玉真裕・小林秀俊・小林広美・小林宮子・小森邦衛・小蜴国・斎藤和彦・佐々木さら・佐藤あかね・志鎌一江・清水みゆき・下川勝子・鈴木忠次・鈴森万里子・砂田正博・田泉夏実・高橋末起子・高橋香葉・高橋力男・竹内幸司・築地久弥・辻徹・土屋万和子・東藤達也・徳山やよい・十時啓悦・豊田正秋・豊平江都・豊平翠香・豊平良彦・鳥毛清・中野孝一・中村真・根本曠子・野口洋子・橋本遥・林 宏・藤田正堂・冨地原文隆・本田素子・増田昌弘・増村紀一郎・増村真実子・松崎森平・松島さくら子・松本達弥・松本由衣・松山武司・水谷内修・三田村有純・満元千鶴子・宮崎佐和子・宮野智之・宮原克人・三好かがり・室瀬和美・森田洋古・森吉真美・矢木伸佳・安田正信・山口和子・山口貴資・山下義人・和田省司 ※出品作家が一部変更になる場合があります。
****************************************************************

日本文化財漆協会は、1970年代に国産漆の保存を目的として設立された文化庁の委任団体です。※文化庁の紹介 
全国の漆芸家や漆従事者が会員となり、漆樹の植栽、保育、樹液の精製などの研修を通じて、その技術者の養成に努めています。
数年ごとに会員展を開催するのですが、立派な方々とご一緒に、私も出品させていただきますので、お近くに来られた時はごらんくださると嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)

さて、今回展は『10×10の世界』というテーマでも会員の出品があります。
通常制作されている作品とともに、10cm四方の小作品もずらりと並びます。わたし宮崎佐和子も出品していますので、三越本店さんにお寄りの際はぜひお立ち寄りくださると嬉しく思います。ムード

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年12月01日

■明日から伊勢丹新宿店さんで作品展です。

いよいよ明日からですね!
伊勢丹新宿店さんで、工房の作品展がはじまります。わーい(嬉しい顔)


E4BC8AE58BA2E4B8B9DME58699E79C9F.jpg
****************************************
和うるしの器展
12月2日(水)〜8日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階 リビングキッチン・和食器


個性豊かな日本産の漆に魅了され、2001年に国産漆専門工房として創業しました。
工房で長期熟成した国産漆を100%使い、国産漆ならではの魅力を生かした塗り肌にこだわっています。
自然をモチーフにした絵付けの上にマットな塗り肌をまとった重箱、輝くような塗り肌を持つ超薄挽きの酒器など、独創的なアイテムをそろえてお待ちしています。
この機会に、国産漆100%のめずらしい漆のうつわを、手に取ってごらんいただけますと嬉しく思います。

※会場では松本がお待ちしております。



大きな地図で見る

****************************************

和うるし工房あい  宮崎佐和子 しだれ桜の重箱

今回のイメージとして撮影したのは、三段重箱「枝垂桜」です。
約六寸サイズのお重で、三段重ねると18cm四方のほぼ正方形です。見栄えのするお重ですが、2〜3人の少人数のご家庭でゆったり気持よく使えるサイズとなっています。
写真には写っていませんが、内側は、箱の中央に実寸サイズの桜のお花をあしらっています。

※三段重箱「枝垂桜」制作の様子 1
※三段重箱「枝垂桜」制作の様子 2
木地は昨年に中塗りまですませていたのですが…。
絵付けはこの夏にしました。この五面の桜模様を描くのに2ヶ月ほどかかりたらーっ(汗) かなり思い入れのある作となっています。ぴかぴか(新しい)
ほんとうに角重箱って、手間がかかりますが、仕上がった時の喜びも格別ですね〜〜。
上塗り漆は、2006年茨城県の飛田祐造さんの盛辺機械精製漆です。熟成がきわまって、ふんわりマットなのにきらめきを含む、不思議な品のよい塗り肌となりました。
明日からの会場で並びますので、ぜひ現物を間近でごらんくださると嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年11月26日

■(来週)伊勢丹新宿店での作品展のお知らせ

一気に寒気が…。がく〜(落胆した顔)
暖冬でラッキー!と快適に過ごしていたんですが、12月をひかえてさすがに冷え込んできました。あせあせ(飛び散る汗)
急な寒さで、体調をくずされないよう気をつけて下さいね。

さて、来週の水曜日から今年最後の作品展が始まりますので、そのご案内をいたします。ムード


E4BC8AE58BA2E4B8B9DME58699E79C9F.jpg
****************************************
和うるしの器展
12月2日(水)〜8日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階 リビングキッチン・和食器


個性豊かな日本産の漆に魅了され、2001年に国産漆専門工房として創業しました。
工房で長期熟成した国産漆を100%使い、国産漆ならではの魅力を生かした塗り肌にこだわっています。
自然をモチーフにした絵付けの上にマットな塗り肌をまとった重箱、輝くような塗り肌を持つ超薄挽きの酒器など、独創的なアイテムをそろえてお待ちしています。
この機会に、国産漆100%のめずらしい漆のうつわを、手に取ってごらんいただけますと嬉しく思います。

※会場では松本がお待ちしております。



大きな地図で見る

****************************************


20015G_2931.jpg
今日のおまけ写真は、うり坊とミルミルです。
私たちが忙しく、工房 ←→ 木工場 へのルートを行き来していると…
どこからともなくやってきてくる二匹。これみよがしに寝そべって通路を遮断します。たらーっ(汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年11月17日

■明日から、横浜で作品展が始まります。

明日から横浜で工房の作品展が始まります。ムード


E6A8AAE6B59CDME8A385E8BAABE585B73.jpg
和うるし 松本和明 作品展
11月18日(水)〜11月24日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選漆器売場


※会場では松本が木彫実演をします。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、弁当箱、箸、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや、新作の琥珀や真珠に蒔絵をほどこした装身具が並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(岩手県浄法寺産、茨城県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。


****************************************


大きな地図で見る

お店の担当の方がつけてくださったタイトルですが、いつものように宮崎が制作したものも並びますよ〜。
この機会にぜひお立ち寄りくださいますと嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)


↓新作のコーヒーカップです。
新作のコーヒーカップ 国産漆 和うるし工房あい
リストレットカップ(約25ml)エスプレッソカップ(約40ml)ロングカップ(約110ml)の3タイプあります。
松本がネスプレッソでいろいろ試して、「コーヒーが旨く飲める」シンプルなカップを作ってみました。
漆のコーヒーカップ 国産漆 和うるし工房あい
コーヒーとの対比がどうなんだろう…?と思わせるような、うるんだ銀溜のコーヒーカップです。
どれもあつあつのコーヒーを楽しめる仕様になっていますので、ぜひ手に取ってごらんくださいね。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年11月13日

■高島屋横浜店さんでの作品展のお知らせ。

さてさて、いよいよ来週から横浜で工房の作品展が始まります。ムード
今日はそのお知らせを入れますね。


E6A8AAE6B59CDME8A385E8BAABE585B73.jpg
和うるし 松本和明 作品展
11月18日(水)〜11月24日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選漆器売場


※会場では松本がお待ちしております。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、弁当箱、箸、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや、新作の琥珀や真珠に蒔絵をほどこした装身具が並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(岩手県浄法寺産、茨城県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。


****************************************


大きな地図で見る

タイトルは、高島屋さんがつけてくださいました。
松本の作しかないみたいな感じになっちゃいましたがあせあせ(飛び散る汗) いつもの工房展なので、宮崎が制作したものも並びます。
この機会にぜひお立ち寄りくださいますと嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->