2016年08月01日

■21時より570mlめんぱ弁当箱を再販します。

先月、めんぱのお弁当箱の最終オーダー会をしましたが…。
キャンセルが1点出ましたので、国産漆のうつわ専門店 和×和 で特選品として、本日21時より再販します。わーい(嬉しい顔)


↓総木地溜がベーシックプランです。オプションで黒溜、朱溜にもできます。
2016G_4940.jpg
イメージ写真のめんぱは、上塗り前の状態です。
仕上がりは下記の写真のように、塗り厚のある濃い色になりますよ。ぴかぴか(新しい)
2016_menpa_11_2_.jpg


●サイズ/570ml サイズ。
●色/総木地溜(オプションで黒溜、朱溜も可)
●仕様/蒔地の下地はなし。木地に刃物のはつりあとはなし。
●銀彩/オプションで好みの銀彩を入れることができる。
●保多織の袋付き。


詳しいスペックは商品ページをごらんくださいね。
ただし完成品ではなくオーダー設定になっているので、納期は来年になりますが、ご検討下さいますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)



2016G_5587.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
電線にとまっていたクマゼミとクモさんです。
…何をしていたんだろう? 2匹とも押したり引いたりと、漫才に見えました。あせあせ(飛び散る汗)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年07月11日

■めんぱのお弁当箱のオーダー受付開始します。(7/15 21時より)

ちょうど1年前のことです。
めんぱのお弁当箱の木地の仕入れができなくなったのは…。もうやだ〜(悲しい顔)
昨年で最大にショックな出来事の一つでした。

ずっとお世話になっていた木地屋さんから、10年近くめんぱの木地を入荷していました。
が、先方様にいろいろご事情があり、もう新規で入荷ができなくなってしまいました。たらーっ(汗) 木地師さんもだんだん高齢化していたりと、産地でもなかなか難しいものがあるようです。だって、あんなに手間のかかる木地ですもんね〜。
国内の素材は、手に入りにくくなるものがしょっちゅうあり、だんだん慣れては来ましたが…。とても残念なことです。仕方ありませんが。
その最後に仕入れた貴重な木地で、今週金曜日の7月15日21時より、国産漆のうつわ専門店 和×和 で最後のオーダー会を開始します。

2016G_4940.jpg

●サイズ/400ml 、570ml の2サイズあります。
●色/総木地溜(オプションで黒溜、朱溜も可)
●仕様/蒔地の下地はなし。木地に刃物のはつりあとはなし。
●銀彩/オプションで好みの銀彩を入れることができる。
●保多織の袋付き。


今回のお弁当箱は、シンプルで春期分よりも価格を抑えた仕様です。
基本バージョンは、国産漆の塗り重ねで濃いナチュラルな木地溜になっています。蓋の天板と底の裏にはつりがなく、平らです。
当初は木地溜のみの受付の予定でしたが…。今回で最後だなあと思いあせあせ(飛び散る汗) 
ご希望があれば、オプションで黒溜、朱溜もオッケーにしましたexclamation


いずれもオーダーページからのご注文のみの受付けとなっています。事前のお取り置きはできません。
夏期オーダー分が完売しましたら、このタイプのめんぱのお弁当箱の販売は、いったん終了する見通しです。

前回の春期オーダー会は、開始後に混線して、ショップのカートが固まったりとあせあせ(飛び散る汗) お客様にはたいへんご迷惑をおかけしました。
今回もそれに近い状態になったらどうしよう… 大丈夫と思いますが。
また、オプションで銀彩をご希望の方は、すぐ打ち合せを開始して、ご購入後1週間内を目安に絵付けの内容を決定をお願いしています。


また、商品ページを公開したいと思います。
何とぞよろしくお願い申し上げます。わーい(嬉しい顔)


2016G_5135.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 七夕飾りと娘です。
自分で書いた、謎の記号が羅列した短冊を確認中です。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年06月27日

■夏のオーダー会用のめんぱのお弁当箱です。

工房のネコ、むぎ君(キジトラ11才)の食欲がおさまりません…。がく〜(落胆した顔)
煩悩だらけです。

以前から思っているんですが、シニア猫ってこんなに食欲があるのでしょうか?? 
ストルバイト結石症持ちのため、指定の処方食フードしか食べられないむぎ君です。
ヒルズのC/D、ロイヤルカナンのpHコントロール、ビルバックのミネラルコントロール、をローテーションして食べさせていますが、ただいま、3種の中でいちばん大好物のカナンがいま当たっているのも原因のようです…。
(むぎ君の嗜好図 →→ ビルバック < ヒルズ < ロイヤルカナン)
一日の食事量がキッチリ決まっているのに、ガマンがならないんだろうなあ〜〜。たらーっ(汗) 
(むぎ君の理想 →→ オカワリ自由)

また、トウモロコシが旬なんですが、うっかりすると、むぎ君が剥いたトウモロコシの皮を食べていたりと、油断ができませんよー。
まいにちまいにち、むぎ君のギラギラした視線を感じながら、暮らしております…。ふらふら


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓めんぱのお弁当箱、夏にオーダー開始予定のものですよ〜。
2016IMG_4910.jpg
夏のオーダー会に向けて、作業が進んでいます。ぴかぴか(新しい)
サイズは400ml、570mlの2サイズです。天板に刃物のはつりを入れず、シンプルな仕様です。蒔地の下地はなしで、漆のよさが引き立つ木地溜仕上げになります。
お好みで、銀彩の絵付けを入れることができます。
はつりがないので、蓋の上に大胆な絵を入れることもできますね。ムード

2016IMG_4895.jpg


来月には、開催できるかなあ…。
当初は木地溜のみ、と考えていましたが、やはりお弁当箱はこだわりを持ってらっしゃる方が多いので、黒溜や朱溜も受け付けた方がよいのかな?と思うようになりました。

また、ゆっくり考えたいと思います。わーい(嬉しい顔)



2016G_4872.jpg2016G_4870.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 梅雨の中のミルミルです。
カメラを向けられると、意識しすぎてあくびがでます。ダッシュ(走り出すさま)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年05月28日

■オーダーのお茶の花のめんぱ弁当箱です。

子スズメちゃんは、今日もピヨピヨと元気でごはんを食べてます…。
もっぱら松本がお世話をしております。
工房には、「むぎ君」と「3歳児」という、世にも恐ろしい?天敵がいるのでちょっと気がかりですがあせあせ(飛び散る汗)
子スズメちゃんは、ふだん立ち入り禁止の2階の奥の書斎にかくまわれているので、むぎ君も子供もまったく気づいておりません。(ふう〜〜ダッシュ(走り出すさま)
…どうか、このまま大きくなりますように!!
でもこの子、落下の際に体を打ち付けたのか、左側の翼と足の力が弱いようなんですね…。もうやだ〜(悲しい顔) なんとなくダラリとしています。
骨折はしていなかったので、最初は気にしていなかったんですが… だんだんその具合が分かってきて、気がかりです。
…飛べるようになるのかなあ。お友達ができるのかなあ。ううむ、気になります。



さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


↓オーダーのスッキリ細長めんぱ弁当箱ですよ。(ざんねんながら製産終了品ですが;;)
2016IMG_3725.jpg
1年以上かけて、先日やっと納品しました…。ぴかぴか(新しい)
華やかだけど、味わいがあるでしょう? モチーフはお茶の花と実です。
2015MG_9966-1.jpg
工房のお庭にもあります。白くてとても可愛いお花なんですよ〜。ハートたち(複数ハート)


↓おかず入れを外すと、お茶の実がころころと見えます。
2016IMG_3749.jpg

2016IMG_3734.jpg
ほら、裏正面も華やかです。ぴかぴか(新しい)
ツバキ科ですから、その雰囲気のあるモチーフですね。
このお弁当箱、オーダーされたお客様も気に入ってくださったようで、ホッとしています。


惜しまれつつも、制作終了したスッキリ細長めんぱ弁当箱ですが…。
最後のオーダー会で受け付けた品はこれでほとんど納品しました。
また今年も新しくお弁当箱のオーダーをいただいていますので、そちらの方をがんばりたいと思います。わーい(嬉しい顔)



2016IMG_4052.jpg
さて、今日のおまけ写真は、うり坊です。
お決まりの照れ隠しのおおあくび〜〜〜です。あせあせ(飛び散る汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年05月19日

■オーダーのめんぱのお弁当箱、上塗りしました。

いいお天気が続く香川県です。晴れ 娘の保育所へのお洋服を、長袖にするか半袖にするか悩みます〜〜。もう半袖でも大丈夫そうだけど、この日差し…たらーっ(汗)
子供がどんどん色黒になっているようで、気になりますね。ふらふら

ところで、松本は昨日から見本市の会場へ出ています。
今日までは業者さん向けの開催でしたが、明日からは一般のお客様向けのフェアになりますよー。ムード
私も会場でお待ちしていますので、見かけましたらぜひ声をかけてくださいexclamation


2016年5月20日(金)〜22日(日)
家具と漆器フェア2016(一般公開) 

会場/サンメッセ香川 1F 大展示場 9:00〜17:00
(22日は午後4時まで)



さて、そんな今日はこれをお見せしたいなと思います。


↓オーダーのめんぱのお弁当箱ちゃんです。400mlサイズです。
2016IMG_4066.jpg
先日、上塗りしました…。見た感じではいい雰囲気に乾いているようで、ホッとしています。
一つは桜の花、もう一つは紅葉の絵付けです。同じ方からのご注文ですよ〜。
もう少し塗り肌を締めてから、出来上がりをよく確認したいなと思います。検品を通過したら、納品する前に写真を撮っておきますね。ハートたち(複数ハート)

このお弁当箱は、昨年にご注文いただいたものです。
昨年受付のお弁当箱は、もうかなり納品できましたが、あと少しだけ残っています。
お客様は楽しみに待ってくださっていると思うので、良い状態で早くお届けしたいなあと思います。わーい(嬉しい顔)



2016IMG_4004.jpg
今日のおまけ写真は…。
公園へ遊びに行った娘が作ってくれた、お花のお弁当です。
日陰では、まだ椿のお花が残っているらしいです。たらーっ(汗) 咲き残りのお花は、ひんやりと冷たかったです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年05月11日

■オーダー品のスズランと猫ちゃんのめんぱ弁当箱です。

2016IMG_3861.jpg昨夜に日記を更新しようと思いつつ、また子供と寝てしまいました…。あせあせ(飛び散る汗)
連休が終わったとたん、雨続きでなんだか梅雨を思わせるような空気です。
ウルシの木の周囲も、淡い霧のような雨につつまれて、しっとりとしています。今の時期がいちばん香川県ぽくない期間でしょうね〜〜。(高温少雨の地域なので…)

そうそう、ここ数日、ずっと姿を見なかったうり坊に昨日会えました! ホッとしています。
松本はみかけたらしいですが、わたしはまったく会えなかったので…。外猫は、いついなくなるかいつも心配になっちゃいます。


さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。わーい(嬉しい顔)



↓最近納品した、お客様のお弁当箱ちゃんたちです。
めんぱ 曲げワッパ お弁当箱 オーダー 和うるし工房あい  国産漆
内朱のお弁当箱です。サイズは570mlですよ。一見は、シンプルなお弁当箱ですが…。

2016_3409.jpg
ほら!内側には絵が入っています。ぴかぴか(新しい)
お客様のご希望で、スズランのモチーフです。蓋と身では、違うテイストで描いています。
朱溜の上ということもあり、優しく淡い感じの絵になりました。ぴかぴか(新しい)

内朱の絵付けのお弁当箱は、もうひとつありますよ〜。


↓身の内側に、お客様の愛猫のイラストを描きました。ムード
2016IMG_3416.jpg
お食事が終わると、愛猫ちゃんが「おそまつさまー」と出てくるという仕掛けなんですよ。
楽しいですねえ…。
愛猫ちゃんの写真も見せていただきましたが、ハチワレ風でありつつ、オジサンの七三分け?みたいな面白い猫ちゃんで… 猫好きとしては萌え萌えしました。ハートたち(複数ハート)
お客様自身が猫ちゃんを可愛くキャラクターにしており、そのお客様のイラストを参考に、お弁当箱に写したものです。
…が! 意外と難しく、何度か描きなおしてやっと仕上がりました。たらーっ(汗)

お弁当箱は、お客様の思い入れがたいへん強いことが多く、同じ木地を使ってもぜんぜん雰囲気が違うものができて楽しいです。
今回ご紹介した、朱溜の上の絵付けはコントラストが弱くおだやかな感じになりますよ〜。
朱溜特有の色むらがどうしても出やすいですが;; これは、時間とともにだんだん落ち着いてきます。

今ごろ、お手元に届いて可愛がっていただいているかなーと思うと、お仕事をさせてくださって、本当に有り難く感謝の念が尽きません。わーい(嬉しい顔)


2016IMG_3874.jpg
さて、今日のおまけ写真は… やっと会えたうり坊です。
風来坊のノラ猫だったうり坊…。
ふらっといつかいなくなるのでは、といつも心配です。たらーっ(汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年04月09日

■続けて、オーダーの鳥獣戯画のお弁当箱です。

春らんまんですね。ぴかぴか(新しい)
いろんな小鳥たちが、忙しげに枯れ葉や大きな羽毛やら、巣材と思われるものをくわえて飛び交っています…。お気に入りの素材で、巣作りに大忙しなのですね〜。
先日は、ビックリすることがありました。
工房の庭には、モクレンの木があるのですが、そこに不釣り合いな?カラスさんがよくとまっていました。
よく見ると、カラスたちはモクレンの小枝をたくましいクチバシでグイッと曲げ、足で踏んづけて、バキッと折り取っているではありませんか!!そうしてせっせとどこぞへ運んでおりました。
モクレンの枝がやや少なくなりましたが;;どこかでカラスさんの巣になっているのでしょうね…。

さて、そんな今日は…。
遅くなりましたが、引き続き、オーダーのお弁当箱のご紹介をします。わーい(嬉しい顔)


↓うさぎとかえるのお弁当箱です。
手作り 作家もの 香川漆器 国産うるし100% 弁当箱 わっぱ めんぱ オーダー 個性的
なにやら楽しげなお弁当箱でしょう? 
ごらんの通り、鳥獣戯画にならったモチーフなんです。うさぎとかえるの酒宴が情景です。
蓋の外側は無地で…。蓋を開けると、酒宴のはじまり。楽しげに酒を酌み交わす様子がうかがえます。
ここまでは、両名とも、わりと平常モードですが。


↓はめ込み式のおかず入れを取り出すと…。
2016_2953.jpg
『なんや、よっぱらっとるがな!』『へべれけになってるやん!』
…というのが、お客様のご要望でした。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


↓ぐで〜〜〜〜。
2016IMG_2976.jpg
もう、のめましぇん!!!
って、お弁当箱でここまで遊べるとは、思いませんでした…。

絵付けは松本です。
この機会に鳥獣戯画について資料を調べて、試作を作って手慣らしをしました。あの勢いのあるタッチに合うような筆がなかなかなくて;;道具に苦労したようです。
2016IMG_1718.jpg

2016IMG_2965.jpg
楽しく制作させていただきました。ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
とても滋味あるモチーフですので、この機会に時々登場させたいなと思っています。


2016MG_3152.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
ウルシの木の幹に結集する、テントウムシのさなぎたちです。
大きくなった幼虫さんたちが、ぞくぞくとここに集まってますよ!(なぜ?)
集団サナギになりそうです…。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年04月07日

■オーダーの菊のお弁当箱と牡丹のお弁当箱です。

昨年、ご注文いただいためんぱのお弁当箱を、続けて納品しています…。
本当にお待たせしました。
そのオーダーのお弁当箱たちがたくさんありますので、いくつかご紹介しようと思います。
今日お見せするのは、スッキリ細長めんぱ弁当箱です。このタイプはお問合せの多いお弁当箱だったのですが、すみません。廃番品となります。もうやだ〜(悲しい顔) 昨年、最後のオーダー会を行った時にご注文いただいたものです。


↓菊の模様のお弁当箱です。
菊の模様 お弁当箱
可愛らしく、しかもどことなくフォーマルな雰囲気に仕上がりました。ムード
上塗り前の様子はこちらです。
蓋をすると、黒い無地のお弁当箱に見えますが、蓋を開けると一気に華やかになります。
2016_2909.jpg
お出かけのランチが楽しみになりますね。ぴかぴか(新しい)

そして…。


↓こちらも一見無地?に見えるお弁当箱ですが…。
めんぱ ワッパ お弁当箱 国産 手作り

2016_2928.jpg
内側にのみ、牡丹をイメージしたお花をたくさん描きました。ハートたち(複数ハート)
とってもゴージャスですね! 内側の柄付けなので、お弁当を詰めると絵は見えなくなります。
が、食べ終わったら素敵な模様が出てくる、というわけですね。
内朱ではなく、総黒溜なので、よりお花の金色が引き立っていますよ〜。ぴかぴか(新しい)

お客様には、予定よりもお待たせしてしまいましたが…。上塗りの雰囲気もよく仕上がってホッとしています。
ほかにも納品したお弁当箱がありますので、また続けてご紹介いたしますね。わーい(嬉しい顔)


2016MG_3151.jpg
さて、今日のおまけ写真は…やっと咲きました。チューリップちゃんです。
昨年咲いたあとに球根を掘ったものですが、うまく咲いて良かったです。
(球根をなかなか植えられなくて、ネットの中で発芽するというハプニングも…たらーっ(汗)
続けていろんな種類のお花が咲くと思いますので、楽しみです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年03月29日

■めんぱのお弁当箱の木地調整をしています。

暖かくなってきて、ホントに嬉しいです。
やっぱり春はくるんだ!!(当たり前ですが…) 寒い冬はもう生きた心地がしないのでたらーっ(汗) 春がほころぶ季節になると感慨ひとしおですよ〜。わーい(嬉しい顔)
娘の通う保育園の2歳児クラスも、明日で終わりなんですね。1年、ほんとうに早かった!
もう娘は担任の先生が大好き黒ハートになっているのであせあせ(飛び散る汗) クラス替えがちょっと心配な私です。ぶじ3歳児クラスへ移行できるのかなあ… 同じ持ち上がりのお友達もいるでしょうから、たぶん大丈夫かと思いますが…。1年前、初めて好きになった一時保育の先生から離れた時の娘のショックをよく覚えているので、どうしようもありませんが気がかりです。


さて、そんな今日は、これをご紹介したいなと思います。


↓久しぶりに見るめんぱの木地です。
めんぱ 曲げワッパ お弁当箱 オーダー 和うるし工房あい  国産漆
最後に入荷した木地です。
めんぱの木地は、昨年の夏からもう仕入れができなくなり、めんぱのお弁当箱やお重箱は、もう在庫限りで終了する予定になっています。
この子たちは、終了間際ギリギリで仕入れたものです。事前に知っていたら、もっと仕入れていたのにな〜。でも木地師さんや木地屋さんにもいろいろご事情があるのは分かるので、仕方ないですね。たらーっ(汗)

とてもきれいなめんぱ木地です。ぴかぴか(新しい)
が、そこにひと手間もふた手間もかけて木地を整えるのが、この工房のこだわりなんですよ。


↓めんぱの継ぎ目を刃物で整えています。
2016IMG_2811.jpg
いまや高級な?器のめんぱや曲げワッパですが、もともとはカジュアルな容器でした。
現在のお客様の「心地よく使いたい」とのご要望に応えて、とことん手をかけて木地を整えるのが、和うるし工房あい 流だったりします。

小さな豆鉋でふちを削って形をまろやかにしたりと、かなり時間をかけます。


↓使った刃物とたくさんの木屑たち。
2016MG_2859.jpg
最終オーダー分になる、今回のお弁当箱ですが、蒔地の下地なしのシンプルな木地溜でご提案しようと思っています。
実際にご紹介するのはまだまだ先ですが…。
また登場した時はごらんくださると嬉しいです。わーい(嬉しい顔)


2016MG_2867.jpg
今日のおまけ写真です。
うまく仕上がるでしょうか??手作りの干し芋です。
干し芋スキーの娘のために、松本が産直で買ったサツマイモを蒸して干しています。
(私もねらっています… 期待期待!)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年03月17日

■オーダーのめんぱのお弁当箱、塗り上がってきています。

今日、うれしい発見がありました!
ウルシの芽がやわらかくなっています。指でさわるとプニプニしていました。わーい(嬉しい顔)
こないだまで、カチカチだったのに…。
確実に季節が進んでいることを感じられて、うれしいです。(花粉もいっぱい飛んでいますしね;;)
少し暖かくなって、漆の作業もしやすくなりました。心躍る早春の一日です。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


↓オーダーのめんぱのお弁当箱も順調に進んでいますよ〜。
わっぱ めんぱ 手作り 国産 弁当箱
写真は、570ml・400mlの無地もののお弁当箱です。昨年、オーダーいただいたものの一部なんですよ。
上塗りが無事終わり、塗り肌を漆室の中で締めているところです。
検品で問題なければ、その後納品の予定です。
ほかにも、いろいろオーダーのお弁当箱が仕上がってきているので、そのうちお見せしますね!

ところで、工房のオンラインショップ、国産漆のうつわ専門店 和×和では、3/20からフェアを開催する予定です。
店長のむぎ君の11才の誕生日なんです。毎年行って、とてもご好評いただいています。
またお知らせをいたしますので、チェックしてくださると嬉しいです。黒ハート


2016IMG_2091.jpg
今日のおまけ写真は、ウルシの芽ちゃんです。(ETごっこかー!?)
これからどんどん伸びて、葉が開くのでしょうね。
毎年、この様子がとっても楽しみです。ぴかぴか(新しい)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->