2016年02月19日

■ウルシの実の脱穀をしました。

ショップ和×和に、いつの間にか完売になっていた、木地溜のデミタスカップをアップしました。
(一客だけですが…;;)
ごらんくださると嬉しいです。わーい(嬉しい顔)

さて、今日は昨日行ったウルシの種の脱穀の様子をお見せしたいなと思います。
寒さもやわらぎ、こうした作業にはもってこいの日でしたよ〜〜。


↓昨年に採集していた、工房の庭のウルシの実です。
2016IMG_1424.jpg

↓もともとは、こんな風にウルシの木にぶら下がっていました。
2015IMG_2719.jpg

この実を「脱穀」をして中の「種」を取り出し、次の苗木を育てるために蒔きます。ムード
春の始まりの頃に、ほぼ毎年行っている作業なんですよ〜〜。今年はちょっと早めに行いました。


↓まずは、ふるって小枝や大きなガラを取り除きます。
2016IMG_1415.jpg

そして、お次はウルシの実を叩いて衝撃を加え、皮や果肉をはずしていくのです〜〜。
今年もけっこう実の量が多いので…。


↓まずは、機械でガチョンガチョンしてみました。
2016IMG_1435.jpg
2016IMG_1459.jpg
でも、結局は木の叩き棒で、袋だたきにするのが一番効率がよかったみたいです。
バシン、バシン、バシン!!! けっこう力仕事です。

2016IMG_1421.jpg
(外で作業をしていると、かならずやってくるミルちゃんです…)


↓すぐに種がコンニチハしました。
2016IMG_1438.jpg
ウルシの種は、つぶれて平たくなった大豆みたいなものがそうです。約5ミリくらいの小さな種ですよ。
すごくたくさんあって「こんなに蒔くのたいへんだなー」という感じですが…。

お水に漬けて、種の選別を行うのです。
2016IMG_1474.jpg2016IMG_1456.jpg
水面に浮かんだ種は、中身のない「しいな」なので、はじきます。ほら、いっぱい浮かんでいるでしょ〜??
浮かんだ種を取り除くと、右の写真のように沈んだ種が残ります。これで種の量は半分くらいになっちゃいました。


2016IMG_1490.jpg
ウルシの種の周囲には、厚いロウが巻き付いており、これが発芽の障害となっています。
これを取り除いて、発芽を助けるのが「脱ロウ」なんですよ。ウルシ科の植物の木ロウは、和蠟燭などで有名ですよね。
本当はこの日にしたかったんですが、脱ロウに使いたかった濃硫酸が、いつもの薬局に在庫がなくて;;取り寄せということで、先送りになりました。たらーっ(汗)
松本が出張から戻ったころには、脱ロウできるかなあ…。

春はいつもバタバタしていて忙しく、こうした作業は遅れ気味だったのを反省して、今年は早めに行いました。
今年の春は桜の開花も早めらしいので、急いで準備したいなと思います。わーい(嬉しい顔)



2016IMG_1354.jpg
さて、今日のおまけ写真は娘と初めてつくったお団子です。
団子の粉をこねこねして丸め、ゆであげて、あずきの缶詰を添えるだけで、3才児でも簡単にできました!
次はよもぎ粉を入れて、草団子にしようかなと思います。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年06月05日

■今年のウルシの実生の苗をポットへ移しました。

今日は肌寒くてビックリしました。がく〜(落胆した顔)…四月上旬の気温だそうです。(お昼の室内22度)
あわてて冬服を引っ張り出して、子供に着せて保育所に送り出しました。これが真冬だと、22度は極楽のあたたかさのはずなんですが…。ふしぎですねー。
梅雨どきで、急な温度変化がこれからもありそうですが、皆さん体調管理には気を付けてくださいね。

さて、今日の話題はコレです。
翌日は雨が降りそうだということで、昨日、松本が作業を終わらせました。


バッド(下向き矢印)今年発芽した、ウルシの実生の苗木ちゃんたちです。
2015IMG_8231.jpg
身長?10cm程度に伸び、4〜6枚程度の葉っぱが伸びました。
最初はいっしょに発芽した兄弟たちと雑草と一緒にグチャグチャにからみあっております。あせあせ(飛び散る汗) 
これを一本ずつほぐして、個室(ポット)へ移植してやるという作業なのです。


バッド(下向き矢印)ヒョロヒョロのチビッコですが、1本ずつていねいに植えてやります。
2015IMG_8232.jpg

2015IMG_8244.jpg
そうして、ポットへのお引っ越しが終わりました。ぴかぴか(新しい) (ちょうど夕日が…晴れ
今は雑草にも負けそうなほどのもやしっ子ですが…。うまく根付けばこの一本一本がみごとな木に成長します。
そして、不思議で美しい天然塗料の漆樹液を生み出してくれるいうわけですね〜。すごい。
落葉する秋になるまで、しっかりした苗木になるように大事に育てたいと思います。わーい(嬉しい顔)


2015IMG_8203.jpgさて、今日のおまけ写真は…
工房の庭のユスラウメの実です。
真っ赤でツヤツヤ。毎日、娘が詰んで食べるので残りわずかとなっています。ムード

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年04月30日

■分根した苗に芽が出てきました。

いよいよ連休ですね〜。パワフルな娘が5日間ずっと家にいるのかと思うと、今から戦々恐々とします。がく〜(落胆した顔)
少しは出かけようかと思いますが… どこも人でいっぱいでしょうね〜。
子供が生まれる前は、GWは「わーーい仕事しほうだい♪」とずっと家でいた夫婦ですから、どう過ごそうかなやみます。たらーっ(汗)
正直、出かけて疲れるより、家で仕事をするほうがずっとずっと楽しいです。
でも、子供がいたら少なくとも私は仕事できないし…。
それに昨日の祝日は、午前中に2時間程度、娘と公園へ出かけてお昼を食べただけで、松本が壊滅的な打撃を受けたようで、体のあちこちが痛いと騒いでうるさかったです。
娘が「だっこしてあっちいけ」だの「ここへ連れていけ」だの、気まぐれの要望を真に受けて、真剣にがんばってしまうので、その疲労度はわたしの想像の範疇をはるかに越えているようで。(子供と遊ぶと仕事の10倍疲れるそうな)
その点、私は「ああ、思いつきのわがまま言ってるなー」とすぐ分かるので、度を越えたものには「それはムリ」ときっぱり言えるので、娘も「あ、そう」とすぐあきらめて、次の面白いことを探します。

それにしても、連休は… うう〜ん、そうですね。
両方の実家へ遊びに行くくらいかなあ。あと近くのお店でお買い物とか。
お天気がいいと良いですね。皆さん、四国へにも遊びに来てくださいね。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


バッド(下向き矢印)ウルシの分根に芽が出ました!
2015IMG_6886.jpg

2015IMG_4501.jpg

←今年の2月に分根してポット植えにしていたものです。
170くらいのポットを作ったのですが、そのうち数個にかわいい発芽がみられました。ハートたち(複数ハート)






ほらほらここにも…!
2015IMG_6893.jpg2015IMG_6898.jpg
2015IMG_6900.jpg
どんどん出てきていますね〜〜。

2015IMG_6240.jpg


←そして、2週間ほど前に見つけたウルシの双葉。
(昨年蒔いたタネが残っていて、今年発芽したもの)

このかわいい双葉ちゃんも大きくなりました。







バッド(下向き矢印)ホラ、見違えるようでしょ??
2015IMG_6880.jpg
このように、昨年発芽し損ねたタネから発芽した苗木は3本ほどありました。1年以上も土の中で… ホント根性ありますよね。あせあせ(飛び散る汗)
もう少し葉っぱが増えてから、ポットへお引っ越しさせようと思います。わーい(嬉しい顔)



2015IMG_6884.jpgさて、今日のおまけ写真は…
地べたでくつろぐうり坊です。
今日は列強黒猫君が来ない日で、ゆったりしていましたよ〜。


(→と思ったら、夕暮れ時にやってきました;;)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年04月24日

■ウルシのつぼみの登場&種まき。

肌寒い日もありましたが、気がつくと春はますます濃くなっています。ムード
工房の庭のウルシたちも、ムクムクと進化していますよ〜。


バッド(下向き矢印)若々しい葉っぱがこんなに生い茂りました。
ウルシの若葉
キラキラ…ぴかぴか(新しい) この時期の葉っぱはみずみずしく透明感にあふれて、新鮮さでいっぱいです。
ウルシは地味な樹木ですが、今だけの美しさを楽しんでいます。


バッド(下向き矢印)そして、今年のつぼみも登場。
ウルシのつぼみ
葉っぱと一緒にひっそりと伸び出てきます。
小さな白い清楚なお花がたくさん咲きますよ。虫たちでいっぱいになります。
ウルシのお花が大好きなハナムグリがもう偵察に来ていました。ムード


そうそう、ウルシの種まきもしていますexclamation
2015IMG_6754.jpg
4月21日に蒔きました。
「今年は早めに種まきする!」と決意?していたのですが…。結局、いつもと同じくらいになってしまいました。ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
…春はいつもバタバタしていて、なんやかんやと遅めになってしまう〜。反省です。
発芽するのが楽しみです。


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年04月16日

■今年蒔くウルシの種の準備をしました。

腱鞘炎のはじまり…? 仕事をしていると、利き手の右腕(肘から下)がモヤモヤします。
最初はそうでもないんですが、PCに向かっているとドンドン腕が重くなって気持ち悪くなってくるよ〜。ふらふら
今日は、絵付けの仕事をしていたんですが、筆がプルプルしてきて、なんだかイヤ〜なかんじでした…。
しばらく様子見ですが、かなり気になります。

さて、そんな今日は春らしい話題を少々。


バッド(下向き矢印)ウルシの種の脱穀が済み、水に浸けています。
ウルシの種
脱ロウは、今年も木灰&熱湯で行いました。昨年の様子です。→ ※ウルシの実の脱穀・種の脱ロウをしました。


バッド(下向き矢印)種は、工房に庭にできたウルシの実です。
ウルシの実の採集3

バッド(下向き矢印)ウルシの実の脱穀の様子はこちら。
ウルシの脱穀2015IMG_6451.jpg
2015IMG_6453.jpg
まだ半搗き程度ですが、かなり皮から種がはずれていますね。

その後、私が外出していたので、脱ロウの写真はありませんあせあせ(飛び散る汗) (すみません…)
でも、昨年とほとんど同じ仕事内容でしたので、昨年の記事 をごらんください。ムード

…マウスを扱う右手が、なんだか限界になってきましたのでもうやだ〜(悲しい顔) 簡単ですが、今日はこのへんで。
仕事やめて休めば軽快するんでしょうが…。週末は娘が家にいますので、仕事はしないで子供の相手をしようと思います。



和×和 国産漆のうつわ専門店 和×和さて、今日のおまけ写真は…
ショップ和×和に出す和×和の飯椀、汁椀たちです。
かなり上塗りがうまくいきまして、いい感じに仕上がっています。
こちらもはやくアップしたいな〜。
やりたいことが多すぎて、追いつきません。



いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年04月03日

■ウルシの苗木を植栽しました。

次々と桜の花が開花しているようですね。ぴかぴか(新しい)
工房の近くの護国神社の桜の木も、淡〜いピンクのグラデーションになってきています。この週末はお花見の計画を立てている方も多いのでしょうか。お天気がちょっと気になりますね。
さて、ショップ和×和では、明日の土曜日から「桜フェア」を開催いたします。桜の銀彩のぐいのみを中心に、新作をいくつか出しますね。
日付が変わる頃からぼちぼち準備します…(のつもり) 小規模なイベントですが;;ごらんくださいますと嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)


さて、今日はこの話題です。


バッド(下向き矢印)工房の漆畑に新しい苗木を植栽しましたexclamation×2 
2015DSC_0400.jpg

たしか、苗木を準備していたのが2月でした。この苗木を植えました。
すぐ植えてもよかったんですが、しばらく工房の漆畑のメンテナンスができていなかったので(工房の漆掻き用の畑は、車で約1時間の高松市内にあります)、仕事のタイミングを見計らって、お手入れに行き出したのがつい最近…。あせあせ(飛び散る汗)
1〜2回の通いではムリで数回行くことになりまして、ひさびさの山仕事に松本は「あちこちが痛い〜」とブツブツと言っていましたよ。
そして、やっと植えることができました〜〜〜〜。


バッド(下向き矢印)そして、工房のお庭のウルシちゃんはもう芽が…。(焦)
ウルシの芽
ウルシが本格的に動き出す前に植えないといけないんで… おおあわてですよホントに。ふらふら


バッド(下向き矢印)今回は大きめの苗木を20本ほど植えました。
2015DSC_0402.jpg

2002年〜2017年の期間、15年かけてウルシを植えている途中です。順次畑の開墾しなら進めています。
しかし、ここ数年前から植えていた新規の畑が今ひとつで、苗木の活着がいまいちでした。その場所は少し日かげでつる性が下草が多いせいみたいでした。新規に作った畑は、やっぱりしょっちゅうお手入れに行かないとダメしたいですね。一番最初に植えた場所があまりにもよかったみたいで、油断しました〜。あせあせ(飛び散る汗)
うまく苗木がつかなかったところを埋めるような感じで、今回は補植が中心です。

なかなか人間の思うようにいかないところもある植栽事業ですが、それでもちゃんと漆掻き用のウルシの木が順調に育っているのがうれしいです。
工房の漆掻きは2018年頃からいよいよスタートする予定です。



2015IMG_5918.jpgさて、今日のおまけ写真は…

玄関に桜のお花を飾りました。ムード
これだけで春気分満載です。(産直で買いました)
明日は娘の入園式なので、ちょっとドキドキしています。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年02月22日

■今年もウルシの分根をしました。

昨日、ウルシの分根をしました。ムード
ぼーっとしていて、写真を撮りそこねてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)ご紹介したいと思います。


バッド(下向き矢印)先日、分根用に採って切り分けていた根を使いました。
2015IMG_4501.jpg
ウルシは種から発芽させて苗木を作ることもできますが、根っこから増やす事もできるのです。
工房で将来漆掻きをするための苗木は、分根の苗木と統一しています。


バッド(下向き矢印)今回は、170くらいの苗ポットができました。ぴかぴか(新しい)
2015IMG_4603.jpg
分根の作業内容はこちらをごらんください。 ※ウルシの分根をしました。
全部発芽するとはかぎりませんが… だいたい芽が出てくれると思います。
そういえば気がつくと、寒さの中にもやわらかさを感じるようになりました。だんだん春が近付いてくるのを感じます。
漆畑の植栽もそのうちしようと思います。わーい(嬉しい顔)



2015IMG_4618.jpgさて、今日のおまけ写真は…

工房の庭のウルシの枝にやってきた、メジロちゃんです。(ミカンで釣りました…)
めいっぱい拡大してみました。


いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2015年02月16日

■ウルシの植栽の準備をしました。

明日から天気がくずれるとのことで、今日はウルシの苗木の植栽の準備をしました。
工房の庭に仮植えしていた苗木がありまして、それを掘り起こして集めたのです。
ウルシの植栽は、春植えと秋植えがあるんですが、今回は春植えになりますね〜。いろいろ仕事が押していますが、4月になる前に五色台の漆畑へ持って行って、植えてしまおうと思います。

※五色台の漆畑について



バッド(下向き矢印)庭のあちこち(主に塀沿い)に植えていた、苗木を回収中です。
ウルシの苗つくり2015IMG_4510.jpg
そして、そのガサガサ作業しているその横で、お地蔵さんになっているうり坊です。

2015IMG_4484.jpg
こちらはかなり大きくなった苗木さんです。


バッド(下向き矢印)そして、ウルシの根っこも切りました。分根用です。
2015IMG_4501.jpg
ウルシは種からも増やせますが、根っこからクローンをつくることができます。※漆の分根をしました。
種からできた苗木は品質が安定していないので、漆樹液を採取するための木を育てる時は、優良木から分根して増やします。将来漆掻きをするために、工房の漆畑に植えるために育ているウルシは、徳島県産の阿波漆です。四国産のウルシなんですよ〜。ぴかぴか(新しい) 


バッド(下向き矢印)掘り出した苗木たちは、ここで仮置きしています。
2015IMG_4513.jpg
もう少ししたら、終の住処へお引っ越しですね。ムード
分根用の根っこも乾かないように地中に埋めています。用意ができたら、またポットに植えて育てる予定です。


ところで、話は変わりますが…。
2/18(水)より、ショップ和×和でウルシ苗の試験販売を再びしてみようと思っています。ウルシを知っていただくためのちょっとした企画なので、あまり本数は用意していませんが。あせあせ(飛び散る汗)
また、お知らせを入れますので、興味のある方はぜひごらんください。わーい(嬉しい顔)

いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2014年11月13日

■工房の庭のウルシの実を採集しました。

昨日、広島での作品展がぶじ終わりましたことをご報告いたします。
今年もたくさんの方がいらしてくださいました。本当にありがとうございました。わーい(嬉しい顔)
また、皆さんとお目にかかれる日を楽しみにしていますね。とてもお世話になりました。
1週間ぶりに会うお父さんに、娘も大喜びでしたよ〜。夜、近くの駅に娘を連れて松本を迎えに行ったのですが、人混みの中にお父さんの姿を見つけると、彼女の顔がパッと輝きました。ぴかぴか(新しい)
…案の定、今日は娘のお父さん攻撃がすごかったです。あせあせ(飛び散る汗) これって、しばらく続くんでしょうね。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。



バッド(下向き矢印)うう、さむ〜〜い!!工房の庭のウルシの種を採っています。
ウルシの実の採集4
もう以前から、実が熟してブラブラしていたんですが…。
仕事が忙しいので、そのままになっていました。もうそろそろ摘んでおかねば〜ということになり、今日は松本が脚立を出してきて、丁寧に実を摘み取りました。
昨日から風がものすごく吹いているので、ものすごく寒いです! しばらく暖かかったんですが、ほんと、もう冬の寒さが訪れてしまいましたね。(←さむいの苦手…)

バッド(下向き矢印)脚立を持って、場所を移動。
2014MG_2114.jpg

そうこうしていると、あっという間にたくさんの実を集めることができました。ぴかぴか(新しい)
ウルシの実の採集3
うまく受粉が成功していて、中身が入っている実がたくさんあるといいんですが…。
中身のない「しいな」が多いと発芽率にも影響して、得られる苗木の数が違うので、やっぱり気になるところです。

これらの実は、春になったら脱穀&脱ロウして、中身の種を取り出す予定です。※今年の脱穀・脱ロウの様子
来年もかわいい苗木がいっぱいできるといいなーと思います。



茶の環 抹茶もみじまんじゅうさて、今日のおまけ写真は…

松本からのお土産のもみじ饅頭です。ムード
茶の環さんという、もとお茶屋さんのお菓子屋さんなんですが、とっても濃厚な抹茶のもみじ饅頭ですよ〜。
とってもおいしいので、おススメです。

いつもありがとう…→  ブログランキングにほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽

2014年08月03日

■今年発芽したウルシ苗をポットに移しました。

台風の接近で、楽しみにしていた近くの花火大会が中止になってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
いつもこの時期は仕事で忙しいので「イヤイヤ花火どころではないでしょ〜」と、スルーしていたんですが…。
娘が成長して、幼いなりに世の中を楽しむようになったので、遠くからみせてやろうかなあ〜という気になっていたのです。
う〜〜ん、残念exclamation 同じようにイベントの多い時期なのでガッカリされた方も全国には多いでしょうね。こればかりは仕方ないですね…。

さて、そんな今日はこれをご紹介いたします。
台風が近付く前の日なんですが、発芽したウルシの苗をポットへ移しました。ムード
今年4月に種まきしたものです。


バッド(下向き矢印)ワシャワシャに茂った、ウルシの苗たちです。
ウルシの苗木
種まきから3週間後から発芽が始まったのですが、一気には芽が出ず3ヶ月も続けてダラダラと発芽が続いていました。
もう7月ともなると、先発隊の成長が著しいので、もう潮時ということで一苗ずつポットへ移していくことにしました。
大人?へのステップです。ウルシのおチビちゃんたちは、大部屋→個室への昇格します。


バッド(下向き矢印)こちら、用意した個室の子供部屋です… 気に入ってくれるかな??
ポット

…さて、この苗木をポットに移す作業ですが、これがけっこう手間がかかります。
表面は小さな苗なんですが、土の中では隣り合った兄弟たちの根っこがからみあって網のように広がっています。これを取り出し、ていねいにほぐしてやって分けることから始まります。

バッド(下向き矢印)まずは、端っこから適当な量を取り出します。
ウルシの苗を取り出す

からみあった根っこをお箸や(お箸お役立ちです)や指先でていねいにほぐし、なるべくダメージがないように分けてやります。

2014G_8591.jpg

そんな苗木ちゃんたちをていねいにポットに植え込んでいきます。黒ハート
(もうこの時点で、接近しつつあった台風の雨がポツポツ…たらーっ(汗)

2014_8593.jpg2014_8587.jpg

バッド(下向き矢印)それからしばらくして、やっと移し終えました〜。ホッexclamation
ウルシ苗
先発隊の苗木はもう背が20cmくらいの子もいるんですが、最近発芽した子は、まだカイワレくらいのサイズです。
めちゃめちゃサイズに差のあるポット苗の出来上がりです。わーい(嬉しい顔) 
でも、しばらくすると、そんなに大差なくなっていくと思いますよ。
これらの一部の苗は、香川県漆器工業協同組合へ提供する予定です。ぴかぴか(新しい)



むっちゃんさて、今日のおまけ写真は…

むぎ君です。
雨続きで、工房のネコさんたちもおうち率が高いなあ…。
あちこちに毛玉が倒れていて、うっとうしく感じる瞬間です。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の植栽
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->